速水龍一で始める『はじめの一歩』。
作者:高任斎

▼推薦を書く

推薦一覧(1件)

目指せ真の「チャンピオン」!

皆さんは、はじめの一歩というボクシング漫画をご存じだろうか?そして、その登場人物のひとり「速水龍一」を知っているだろうか?

――速水龍一、最終戦績20戦8勝12敗。
アマチュアのエリートとして将来を有望されるも新人王戦で原作主人公・幕ノ内一歩にKO負けし、顎を砕かれる。その後勝ち上がって日本王者決定戦に挑戦するが惜敗。以降引退と再起を繰り返すも顎の後遺症による打たれ弱さが災いし、最終的にはモブのボクサーにすらやられ、パンチドランカーの兆候を見せながら彼は退場する。はじめは体のいい主人公の「踏み台」として、次はファンサービスの一環として、最後は悲しい端役として、都合よく翻弄され続けてきたキャラクターだと言える。

(10行省略されています)


MinorNovice/2018年07月06日(金) 19:11/ (参考になった66ならなかった0)


推薦を書く
※推薦不可
対象作品
・通常検索に表示される作品 (チラシの裏・R18・一覧非表示・被お気に入りユーザー限定作品は不可)
・自分が☆6以上の評価を行っている作品 評価ページはこちら