真・恋姫†無双〜李岳伝〜
作者:ぽー

▼推薦を書く

推薦一覧(5件)

三国志寄りの恋姫無双

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

文字数は割と多目な部類なので読むのにそれなりに根気がいる。まあ、そんなことは気にならないくらい面白いし、ガチガチな戦記モノはちょっとって人でも読みやすいんじゃないかな。

主人公の李岳は転生者ではあるけど、いわゆるチートの類は無い。しいて言うなら未来の知識がそれだけどあんまり出番は無いと言うか、未来の知識使ってもなお厳しい状況ばっかだからあんまりチート感は無い。
(6行省略されています)


⚫︎物干竿⚫︎/2020年12月08日(火) 01:45/ (参考になった9ならなかった2)


祝!完結!

まずは完結おめでとうございます。
恋姫の二次創作は完結作品が少なくかなりの割合でエタってしまっています。その中でこの作品はにじふぁん時代から駆け抜けついに完結するに至りました。170万文字を超える超大作は読みごたえたっぷりでついつい読み込んで時間が経つのを忘れてしまう程です。1話平均1万文字で内容が濃く文章構成が非常に上手なので、もっと量があるようにも思えてきます。

ただの二次創作ではありません。原作は確かに恋姫ですが、それをベースとした三国志、戦記と言った方が正しいのかもしれません。重厚で丁寧な作りの文章、つい感情移入してしまう心理描写、目の前に浮かんでくるような情景表現。無料(ただ)の小説で読めていいのか?と思ってしまう作品です。

(14行省略されています)


水無 /2020年12月06日(日) 16:33/ (参考になった21ならなかった0)


完璧な三國志の二次創作

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

恋姫をベースにした三國志の二次創作と言った方がいいくらい重厚な戦争絵巻。
数多の武将、軍師が武と智を競わせ、中華の大地に壮大な絵巻物を描いています。

(8行省略されています)


空継/2020年12月05日(土) 21:37/ (参考になった25ならなかった1)


ファンフィクションの枠を超えた完成度

2012年から現在までで百五話+三話書かれており、総文字数は100万字を超えお気に入り数も一万に迫ろうとしている作品である。

それ故に今さら、何故にこの作品の推薦をと思われる方もいるとは思う。

物語は恋姫†無双という三国志の英雄達が女性となっている世界に、李岳と言う名で生を受けた現代の人間が出自に翻弄され、時代に翻弄され、人に翻弄されながら乱世を駆け抜ける話。と要約をしてしまえばよくある二次創作のようにも思えてしまう。
(20行省略されています)


鋼の連勤術士/2016年12月19日(月) 00:14/ (参考になった83ならなかった24)


真・恋姫†無双をベースにした三国志物の二次創作作品。

▼ストーリーに関して
・簡潔なあらすじ
 匈奴と漢の血を引く主人公の李岳が血や時代に振り回されながら、血塗られた階段を駆け上がり立身していく話。

・もう少し詳しいあらすじ (第一話~第十七話辺り)
(57行省略されています)


yukixxx/2014年07月04日(金) 11:44/ (参考になった84ならなかった6)


推薦を書く
※推薦不可
対象作品
・通常検索に表示される作品 (チラシの裏・R18・一覧非表示・被お気に入りユーザー限定作品は不可)
・自分が☆6以上の評価を行っている作品 評価ページはこちら