【済】【特定】衛宮士郎がカルデアのマスターをやる話を探してます

原作:Fate/
前に読んでいたはずなのですが探しても見つからないので捜索掲示板に投稿させていただきました
その小説の特徴としては
・st世界記憶を持ったシロウがfate√を無事クリアするところから始まる
その後シロウは自由世界をめぐり英霊エミヤとは違う道を歩んでいく
オルガマリーに声を掛けられカルデア入りするシロウ
・本来の主人公であるはずの藤丸が意識不明の重体になりシロウがカルデアマスターをやることに
・序盤は順当にGOの話を消化していくがネロカルデアマスターになったり少しずつずれが出てくる
・鯖として普通に英霊エミヤが出てくる
・シロウがだんだんボブミヤっぽくなる
・シロウの最大の相棒がクーフーリン
といった感じになります


カルデア入りしたシロウがとても苦労する話しでシロウのSAN値がゴリゴリ減っていたのでなかなか楽しい小説でした。
ハーメルンから少し離れているうちにタイトルも忘れ見つけられなくなってしまいました。結構な話数があったはずなので見つけられないとなると消されてしまったのでないかとかなり思っております。
もしこの小説の行方をご存知の方はお教えしていただけるとありがたいです。


    返信:2件  UA:2281  報告



▼コメントを書く

返信

  2018年10月15日(月) 23:44 報告

人理を守れ、エミヤさん!
ですね。作者さんがアカウント削除されていますので、読めません。

はるまきまきまき  2018年10月15日(月) 23:46 報告

キラタ0さんありがとうございます!
その小説です!やはり、消えてしまっていましたか…残念です