【済】【特定】やる夫 ドラクエ4

原作:ドラゴンクエスト4
DQ4リメイク版エンディング後(ピサロ仲間?)、滅びた故郷へと戻ってきた勇者孤独に死んでいく。
仲間達は各々の帰るべき場所へと帰っており、結局死ぬ前に仲間達が合流することはありませんでした。
BAD,Happyで作品分岐か、マスタードラゴン?による過去干渉かは覚えていませんが、
生存する方では最終的にモンバーバラ姉妹が合流して孤独に死んでいくのを阻止していました。

探している作品はもうひとつありまして、同じくドラクエ4が舞台だったかと。
エンド後?にマスタードラゴン役のキャラ(メアリ(漆黒のシャルノス)?)が逆行し、やる夫を独占しようとする。
が、シンシアの意思か何かに阻まれて、逆行は成功するもシンシアと恋敵的な状態に。
お互いを疎んじつつも、協力してやる夫を守りながら旅に出ていました?
何だか他のヒロイン達も記憶を引き継いでおり、旅先で出会った際にはあの手この手で籠絡されていたような気がします。
ロザリーも記憶持ちで、ピサロをヘタレ扱いしていたような...。
2つ目の作品に関してですが、登場するDQ4男性キャラ(トルネコ、ライアン等)はTSしていました。
確かトルネコはベアトリーチェ(うみねこ)になっていたような。
勇者死亡の経緯を(旅の仲間たち全員)マスタードラゴンから伝えられており、贖罪の意識からかなりの準備を済ませていたかと。

以上です。少しでも心当たりある方、些細な情報でもいいので情報提供宜しくお願いします。


あるところで、上の情報で探してる人がいたので、私も気になって探しています。
心当たりのある方は教えて頂ければ幸いです。


    返信:2件  UA:944  報告



▼コメントを書く

返信

  2019年03月28日(木) 00:22 報告

「やる夫は戦うことを選んだようです DQ4」

違うと思うけれども↑が脳裏をよぎったので紹介だけでも。

この作品、最終的に勇者は死なないしEDが分岐することも無いんだけど
仲間に「さよなら」「お別れだ」といって別れるなど不穏な空気を醸し出して
自分の故郷へと帰っていく描写が有る。
最終的にモンバーバラ姉妹をはじめ仲間が合流するのは原作通り

番外編ではやる夫がマスタードラゴン(AA:涼宮ハルヒ)に気に入られている描写が有るのと
やる夫が逆行する。シンシアは生存して二人で旅立つ所までで終わってる。

MY  2019年03月28日(木) 09:02 報告

ありがとうございます。
それと、自己解決しました。

探してた作品は
【R-18】やる夫は戦国っぽい世界を征服するようです~英雄戦姫風味~2【あんこ】
966からこの2作品続きます。