【特定】第二次大戦中に航空機の研究者(女)が飛ばされる小説

原作:オリジナル作品
覚えてる限りの情報を書きます

・新型の航空機を開発中の女開発者?研究者がなんかの事故で第二次大戦中の日本に飛ばされる

・飛ばされた直後で混乱している主人公とある男性が保護

日本の軍に自分をなんやかで認めさせる

・流星だったか彗星だったかを開発する(ほうき星がどうとか小説で言ってた気がする)

・航空母艦(赤城?)に近づく敵機を教え(説得込み)迎撃させる

・2航戦(?)の男性に恋をする


航空機(?)、女主人公+αです

これだけです、それらしき物でも教えてください

備考はこれで良いですよね?


    返信:2件  UA:1115  報告



▼コメントを書く

返信

  2019年09月04日(水) 18:37 報告

なろうの
蒼空に舞う翼
ですかね?

紅白黒紫  2019年09月05日(木) 07:20 報告

鋼鉄のエートスさんそれです!ありがとうございます!


返信

現在:0文字 10~1000文字
捜索掲示板を利用する際のガイドライン」を必ずご確認下さい。