タイトル指揮官が癒しを求めてもいいのですか?小説ID183329
原作ドールズフロントライン作者なぁのいも(水上ナギ)
あらすじ 指揮官候補育成施設で習ったり聞いたこと以上の激務。人手不足による管轄外の業務の兼任。配属早々AR小隊絡みの小事。日に日に拡大していく施設とその管理。あってないような休暇。

 新社会人として羽ばたき始めた年若い彼にとって身に余る様な責任の数々。それが彼の中で何に変換されているのかと言うと、答えは単純。彼のストレスとなっている。

 つまるところ、指揮官はストレスがたまっていて、それを癒してくれるモノを求めていたのだ。

※この物語の主人公は『夜の司令室にて』の性的被害者な彼では無いです。ご注意ください。

うん。指揮官が戦術人形に癒しを求める話があってもいいと思ったんだ。ほら、向こうの主人公は、戦術人形達を癒してる立場なので……。
タグドールズフロントライン ドルフロ 少女前線
必須タグオリ主
掲載開始2019年02月19日(火) 22:34話数短編 4話UA8,743
最新投稿2019年04月18日(木) 23:07しおり42件お気に入り170件
開示設定通常投稿合計文字数26,104文字感想15件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数6,526文字総合評価285pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆7.88:7.88  投票者数:10人 (平均評価☆7.70)
評価
☆10:3
 
 
☆9:2
 
 
☆8:
 
☆7:2
 
 
☆6:1
 
 
☆5:1
 
 
☆4:1
 
 
☆3:
 
☆2:
 
☆1:
 
☆0: