タイトル元ホワイト鎮守府より、憎悪を込めて。小説ID208583
原作艦隊これくしょん作者D535Rave
あらすじ優秀な提督の後釜としてあてがわれた主人公。
美しい女性に囲まれて、名誉と権力を欲しいがままに出来る提督の座につけたことに喜ぶが、彼を待っていたのは艦娘達からの熾烈な嫌がらせ、もしくは無関心であった。
才能も魅力も一切無い主人公は、過酷な労働時間、艦娘達からの視線、大本営からの圧力の中、人類を深海棲艦から守り通すというプレッシャーに壊されていく。


本作のブラック鎮守府が意味するのは、「提督にとってのブラック」というところです。
タグブラック鎮守府 ヤンデレ ハーレム
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写 アンチ・ヘイト
掲載開始2019年12月04日(水) 12:51話数連載(連載中) 6話UA167,120
最新投稿2020年05月10日(日) 18:39しおり1,035件お気に入り3,844件
開示設定通常投稿合計文字数48,863文字感想122件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数8,144文字総合評価5,944pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆7.95:7.95  投票者数:178人 (平均評価☆7.43)
評価
☆10:43
 
 
☆9:65
 
 
☆8:17
 
 
☆7:9
 
 
☆6:6
 
 
☆5:5
 
 
☆4:1
 
 
☆3:9
 
 
☆2:3
 
 
☆1:10
 
 
☆0:10