インフィニット・オンライン ~孤高の剣士~   作:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス

269 / 300


 い つ も の 骨 休 め

 ……手抜きと思われても致し方ない頻度でごめんなさい。




ネットの反応 ~更識家ゴタゴタ編後~

 

 

【英雄】覇王について語ろうゼ☆【誕生】 其の34

 

66名無しのプレイヤー

 英雄ヤッベェわ、生身でIS撃墜とかマジヤッベェわ。

 

 

67名無しのプレイヤー

 道具ありなのは当然だから減点になり得ない。それで、生身でISに喰らい付くとか、頭おかしい()

 

 

68名無しのプレイヤー

 体力:逸般人レベル(少なくとも競技選手並み)

 知識:ISの特性、弱点について網羅

 技量:上記二つでISを精確に責め落とせる

 判断:ここぞという機会を逃さない戦略眼

 

 ――あらゆる意味でメタを張ってやがるぞアイツ……?!

 

 

69名無しのプレイヤー

 篠ノ之博士の論文を読み込んだから知識付いたとしてもさ。

 まずその前提として、それを読み込み、理解し、記憶して、実践するまでの過程があるだろ。前三つでも高名な学者すら投げだしそうな勢いらしいのに、それをぶっつけでやってのけるとか……

 

 

70名無しのプレイヤー

 まぁ、ぶっつけ本番はSAO時代に多かったらしいですし、おすし。

 

 

71名無しのプレイヤー

 出来ないと攻め切られて死ぬ、って考えたから爆発力が増したとかもあると思う。

 

 

72名無しのプレイヤー

 みんな目を逸らすんじゃない。

 

 あの時の英雄は、怒り狂っていた事実から。

 

 

73名無しのプレイヤー

 >>72

 やめて。

 ……やめて(懇願)

 

 

74名無しのプレイヤー

 いやぁ……オラおったまげただぁ。リアルに黒目赤眼になるヤツが居るなんてなぁ(白目)

 

 

75名無しのプレイヤー

 漫画では殺意表現でよくある描写になるけど、リアルはちょっとノーセンキューかなー()

 

 

76名無しのプレイヤー

 ……実際あれどうやってなるんだろうか。

 やっぱ英雄って改造人間なんじゃないか? だとしたらISを落とせるのも納得できなくはない(『一般人には』出来ないという意味で)

 

 

77名無しのプレイヤー

 過去の記録映像的に、連れ去られた研究所で何かされたという可能性が一番濃厚だよなぁ。

 ……でもSAO入る前とか、《ナーヴギア》被ってる間のスキャニングされて再現されたアバターは、黒目なんだよな。アレどうなってるんだ?

 

 

78名無しのプレイヤー

 たしかに。

 色がいきなり変わったにしても、それって生還後だよな。SAO中は黒目だった。

 

 

79名無しのプレイヤー

 うーん……

 ホロウが黒目赤眼だったし、以前からなってたけど、瞳の色は黒のままで、何か理由があって金色に……?

 

 

80名無しのプレイヤー

 黒目はカラーコンタクト説を推す。

 

 

81名無しのプレイヤー

 >>80

 残念ながらカラコン説は本人も義姉も否定してるんだよなぁ。

 

 

82名無しのプレイヤー

 サラッとだから流しやすいけど、カラコンはしてないって。

 どうも脳を酷使する際、普段使わない神経野も代替して戦力につぎ込んでたとか何とか。運動能力に脳を使う為に視神経野とか回したせいで視力が低下して、それを補うために目に何か仕込んだみたいな話を聞いた事がある気がする。

 

 

83名無しのプレイヤー

 >>82

 それは眼にナノマシンを埋め込んでるっていうヤツだろ。実はそれネットで囁かれてる噂で未確認情報なんだ。

 

 

84名無しのプレイヤー

 あー、そういやそういうのあったな。

 なんだっけ。なんとかオージェとかいう、ISの技術を流用したナノマシンを埋め込んで、細胞を賦活する、医療技術があるとか聞いた事ある。

 

 

85名無しのプレイヤー

 多分《ヴォーダン・オージェ》の事かな。

 症例は少ないけど、失明した人にナノマッシンを打ち込んで視力回復を目指したっていうコラムを呼んだ事がある。

 

 

86名無しのプレイヤー

 あれ? でもそれ、確か危険だとかで中止されてなかったっけ?

 

 

87名無しのプレイヤー

 ああ、二、三年前に中止されて、今では治療試験は無し。モルモット使った研究をしてるかどうかっていうヨタ話だ。

 

 

88名無しのプレイヤー

 ……二、三年前に中止。それまでは治療試験があった。

 そして英雄が誘拐されたのは、今からほぼ三年前……

 あっ(察)

 

 

89名無しのプレイヤー

 >>88

 そこに気付いてしまったか……

 

 

90名無しのプレイヤー

 >>88

 君のような勘の好いガキは嫌いだよ。

 

 

91名無しのプレイヤー

 >>88

 惜しい人を亡くしたな……

 

 

92名無しのプレイヤー

 >>88

 君の事は忘れないよ……カップラーメンが出来るまでは。

 

 

93名無しのプレイヤー

 怒涛の勢いで見捨てられてて草。

 

 

94名無しのプレイヤー

 うーん、救いようがないなコレは。

 

 

95名無しのプレイヤー

 真実に辿り着いた者は得てして早期脱落する宿命……

 共に二階級特進しようじゃねぇか(雨が降ってきたな……)

 

 

96名無しのプレイヤー

 >>95

 私より上に行ってどうする……

 

 

97名無しのプレイヤー

 >>95

 ぱぱ、なんで埋めちゃうの……?

 

 お仕事できなくなっちゃうよ……?

 

 やだよ、埋めないでよ――――ッ!!!

 

 

98名無しのプレイヤー

 うっ……(心停止)

 

 

99名無しのプレイヤー

 ……(無言の震え・苛立ち)

 

 

100名無しのプレイヤー

 行きましょう、大佐。

 ……ここは、冷えます。

 

 

101名無しのプレイヤー

 この流れ好きよ(隙自語)

 

 

102名無しのプレイヤー

 女性が描いたとは思えない錬金術バトル漫画の哀しいシーンのセリフを立て続けに再現するんじゃない……!

 泣くだろ!

 俺が!

 

 

103名無しのプレイヤー

 一期のシリアス・ダーク(迫真)ストーリー

 二期のシリアス・コミカル(愉)ストーリー

 どっちも好きだよ、俺は。

 

 

104名無しのプレイヤー

 立てよド三流!!!

 俺達とテメェの格の違いを見せてやるッ!!!!!

 

 あのセリフは痺れた。第一話の『俺』から『俺達』って変わってるのが凄いイイ。

 

 

105名無しのプレイヤー

 アレは正しく兄と弟、兄弟の強く結ばれた絆の物語だった……いや、関わった人全ての戦いと絆が集結した、大決戦だった。

 ああいうのがリアルにも起きねぇかなぁ。

 俺に被害が及ばないトコロでさ(保身の塊)

 

 

106名無しのプレイヤー

 >>105

 最後の一文が無ければいい台詞だった。

 だが同意だ(掌クルー)

 

 

107名無しのプレイヤー

 兄と弟、と言えばやっぱ織斑兄弟が浮かぶんだよなぁ……

 や、今の有名人枠というか、パッと思い浮かぶくらい強烈な面子だからさ。

 

 

108名無しのプレイヤー

 つってもあの二人、すっげぇ仲悪い筈だゾ。

 人伝てな上に確認取れてないからアレだけど、あの二人、SAOの中で殺し合ってた程らしいし。

 

 

109名無しのプレイヤー

 まあいがみ合ってたのは事実だろうな。

 《事変》の時じゃなくて、SAOのモニタリングが出来始めた時のホロウとの訣別は、実兄を殺すか否かが鍵だったっぽいしさ。

 で、オリジナルは、殺したら(最初期志望者以外の例外という意味で)自分の身が危なくなるから殺さないという決断を下した、殺意と憎悪に正直だったホロウと袂を別って、殺し合ったっていう経緯が後でネットに挙げられた。

 今の本人がどうかは知らないけど、ホロウが生まれる時点では実兄を憎んでいたみたいだし、殺し合ってた可能性は高いだろうな。

 

 

110名無しのプレイヤー

 まぁ、裏で織斑一夏虐待の煽動してたみたいですし……

 

 

111名無しのプレイヤー

 いったい織斑一夏、現桐ヶ谷和人がなにをしたっていうんだ……?

 

 

112名無しのプレイヤー

 >>111

 特に理由は無いんじゃね? このご時世、男だからっていう理由で生まれた赤ちゃん殺す女が居るくらいだし、目障りだからっていう理由で殺意持ってもおかしくないのでは。

 

 

113名無しのプレイヤー

 織斑一夏が女尊男卑の『男卑』の槍玉に挙げられてたし、それで秋十の方にも何かあったんかねぇ……

 それでストレス発散に、弱い者いじめしてたとか?

 

 

114名無しのプレイヤー

 何にせよクズには変わりねぇ……

 

 

115名無しのプレイヤー

 で、その秋十はいま何をやってるんだ?

 

 

116名無しのプレイヤー

 >>115

 藍越学園に自力入学して、順風満帆な生活送ってるらしいぞ。

 

 

117名無しのプレイヤー

 マ?

 普通に退学処分受けそうなコトをやらかしてるんだが。確かSAO時代、攻略組のメンバーを四十人殺したとか、犯罪者のオレンジを八十人くらい扇動(洗脳?)したとかネットに流れてるけど。

 

 

118名無しのプレイヤー

 織斑一夏時代の煽動:事実確認取れない&物証無い

  SAO時代の煽動:ログはあるけど会話までは不明&SAO内部の犯罪は全て不問・不起訴扱い

 

 よって織斑秋十は、かなり疑わしい黒寄りのグレー。本人も前者は否定してて、後者は『記憶にあるけどどうかしてた』って弁解してる。

 

 

119名無しのプレイヤー

 マジかよ……

 

 

120名無しのプレイヤー

 まー、仮にSAO時代の犯罪も訴訟まで言ってたら、そもそも英雄自身が大量殺戮者な訳ですし……

 

 

121名無しのプレイヤー

??くん『100万人も殺せば英雄だよ』

 

 

122名無しのプレイヤー

 実際マジでそれで英雄は英雄になっちゃったんだよなぁ……

 

 

123名無しのプレイヤー

 100人を見殺しにして200人を救うか。

 200人を見殺しにして100人を救うか。

 

 ウーン、この虚淵みの深い選択よ()

 

 

124名無しのプレイヤー

 より多くの人を救うために、早い段階で覚悟を決め、犠牲者を選び、切り捨てる。

 それを英雄はずっとやってたんだな……

 

 

125名無しのプレイヤー

 それ秋十はどうなん?

 オレンジを扇動してたのも、クリアに導く為とか聞いた事あるけど。

 

 

126名無しのプレイヤー

 >>125

 それ本人の言い分な。

 その場に居合わせたプレイヤーらしい発言によれば、『ヒースクリフは茅場晶彦、デスゲーム首謀者は茅場、つまりヒースクリフはラスボスで、PKすればゲームクリア』っていう考えだったらしい。

 

 

127名無しのプレイヤー

 ん?

 

 

128名無しのプレイヤー

 待って、文脈が掴めない。

 違う。行間が読めない。

 

 

129名無しのプレイヤー

 デスゲーム首謀者=茅場晶彦 ←分かる

 ヒースクリフ=茅場晶彦 ←どこで知ったか気になるけどまあ分かる

 

 ヒースクリフ=ラスボス ←??????

 

 

130名無しのプレイヤー

 秋十は元々須郷時代のALOのテストプレイヤー(扱い的には少し前のデバックしてた英雄)だったみたいだし、まあヒースクリフ=茅場は知っててもおかしくはない。

 ラスボス=ヒースクリフはどこから出てきた発想だ?

 

 

131名無しのプレイヤー

 茅場=ラスボスで括り付けたのか……?

 いや、にしても疑いってだけで、行動に移すまでではないだろ……

 

 

132名無しのプレイヤー

 天才にありがちな、過程を抜かして結果だけを導き出す直感ってやつか……?

 

 

133名無しのプレイヤー

 それだけでオレンジを扇動するって行動力パねぇな。

 

 

134名無しのプレイヤー

 それを纏めて相手しながら生き抜いたらしい英雄もパないがな……

 つーか数の暴力に頼っておいて負けるとか、神童ェ……

 

 

135名無しのプレイヤー

 ウーン、明らかになればなるほど神童って言うほど神童じゃないよな。昔はそうだったのかもしれなんが……

 

 

136名無しのプレイヤー

 正直、かなり見劣りする。『どこにでも居る学生』っていう印象しか無い。

 英雄みたいな『唯一無二』とか、ブリュンヒルデや天災みたいな『世間を賑わすなにか』を持ってないし、七色博士みたいな『飛び抜けた学力』とかも聞いた事ない。

 

 

137名無しのプレイヤー

 数字に表れない何か、っていう線も、正直英雄と同じ土俵で負けてるの見るとな。

 

 

138名無しのプレイヤー

今の環境

・英雄:IS学園。ISを生身で撃墜する、天才少女の陰謀を早期に見破って対策するなど、文武諸々の脅威度を考慮され、傍に更識楯無(次期国家代表最有力候補)か織斑千冬(世界最強)が居ないと外を出歩けず、独房(内装自体はホテル並み)にて軟禁中。勉強は通信教育で生還者学校と学園の教師陣から教えてもらっている。基本五教科は中学二年レベル、保健や家庭科は欠点ギリギリらしい。

 

・神童:藍越学園。就職内定率驚異の100%を誇る超有名校の一年生。SAOに巻き込まれたので多少勉強の遅れがあるが、既にリカバリー済。現在は普通に学生生活を送っている。成績は中の上~上の下(ネット情報)をウロウロと。全教科平均70点後半~80点前半キープ。

 

 

139名無しのプレイヤー

 >>138

 よくこんなに調べたな……いや、ネットに広めたヤツが詳し過ぎるのか、軽々しいのか。

 そして並べればよく分かる英雄の異常さよ()

 

 

140名無しのプレイヤー

 >>138

 ISを生身で撃墜(おかしい)

 天才少女の陰謀を早期に見破って対策(おかしい)

 更識楯無(次期国家代表最有力候補)か織斑千冬(世界最強)が居ないと外を出歩けず(おかしい)

 独房(内装自体はホテル並み)にて軟禁中(おかしい)

 

 普通の小学生に対する警戒度じゃねぇよ。傍にいる監視員に世界最強レベル必須とか、ガチ過ぎて草も生えねぇわ。

 

 

141名無しのプレイヤー

 そらまぁ、今回の事件でガチギレしてたから……

 

 

142名無しのプレイヤー

 結局そこに帰結する。

 

 

143名無しのプレイヤー

 でもマジでアレはヤバいって。

 おれ今まではさ、直葉ちゃんとか木綿季ちゃんとか、親しい人全員死んだら獣化(ガチギレ)するかと思ってたけど、生死に関係無く危害加えればガチギレっていうラインの低さでびっくりした。

 ちょっとキレやす過ぎない?

 

 

144名無しのプレイヤー

 いやぁ、そんなモンだろ。

 

 

145名無しのプレイヤー

 お義姉さんはどうやられいーぷされたっぽいし、それでピリピリしてるのもあると思う。

 

 

146名無しのプレイヤー

 まーあんだけ世界中に発信しておいて傷付けられれば躊躇う理由も無いしな。

 むしろアレは警告も兼ねてたと思うぞ。生死に関係無く、危害を加えられただけでガチギレするぞって。命を奪うかどうかはその時々によるんだろうが。

 今回は人死にが無かったっぽいけど、多分事実確認が取れてなかったから手に掛けなかっただけだ。

 

 

147名無しのプレイヤー

 ……そもそも英雄の憎しみって、自分を貶める比較対象にされてた実姉(世界最強)には向けられないんですかね?

 

 

148名無しのプレイヤー

 あ゛

 

 

149名無しのプレイヤー

 その発想は無かった()

 

 

150名無しのプレイヤー

 IS学園に血の雨が降る……?!

 

 

151名無しのプレイヤー

 い、いや、落ち着け。英雄は『危害を加えられたら』ガチギレするんであって、近くに復讐対象が居ても、復讐は二の次にしてるんだから、しない筈だ。すれば頑張って抑えてる意味が無くなるんだし。

 

 

152名無しのプレイヤー

 でも秋十とは殺し合ったらしいし、ワンチャンあるのでは……?

 

 

153名無しのプレイヤー

 IS学園に通ってる女子には同情するぜ……

 

 






・世間の認識
 女権:ヤツらやべぇな……(喧嘩を売る相手的に)

 和人:コイツやべぇな……(常識的に)

 秋十:コイツやべぇな……(倫理的に)

 政府:警戒度やべぇな……(対策的に)

 IS学園:ココやべぇな……(和人と千冬の関係的に)

 ハガレン:展開最高だな!!!(作者の声)


 和人の目の色の変化は、視力低下は知られてる、《越界の瞳》については眉唾レベルであって和人が該当してるかは未確認。

 秋十は一般人の学生生活。風聞が悪くなってきてるけど、本人は否定してるので、何とか普通に遅れてる。
 その内心や如何に。

 ――幼いころ『神童』と言われても、世間に埋もれればただの『一般人』。

 特異な面があるからこそ『天才』と呼ばれるのだ。


▲ページの一番上に飛ぶ
Twitterで読了報告する
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。