二十二世紀中期、科学が進み、人類は人類を超越した"超人類"を生み出した。
魔力と呼ばれる不思議な力を持った彼らは、己が力をふるい、超常現象を引き起こす。
超常現象を引き起こす人々を、恐怖と尊敬の念を込めて、人々は"魔導士"と呼んだ。
そして、彼ら魔導士が動くとき、歴史が動く。

※この作品は『小説家になろう』でも投稿しております。
前奏曲《プレリュード》
  序章
  集合2017年01月28日(土) 00:30
  龍司2017年01月28日(土) 02:30
  日常2017年01月28日(土) 04:30
  前奏2017年01月28日(土) 21:05
  開会2017年01月29日(日) 10:38
円舞曲《ワルツ》
  黒影2017年01月31日(火) 21:31
  追想2017年02月03日(金) 09:55
  追憶2017年02月03日(金) 23:30
  決起2017年02月09日(木) 07:17
  決着
 ▲ページの一番上に飛ぶ