ドラえもん、 SCPになる   作:ラニーニャ

1 / 1
ドラえもん、 SCPになる

オブジェクト名 ドラえもん

 

アイテム番号 SCP-2000-JP-J

 

オブジェクトクラス Safe →Neutralized

 

特別収容プロトコル SCP-2000-JP-Jは危険物収容用コンテナ37に保護されています。

 

説明 青い二頭身の SCP-2000-JP-J曰く、猫型ロボットです、自身を「ドラえもん」と呼称します。

このロボットの背後のシッポを引くことにより、全機能が停止します。これによりSCP-2000-JP-Jは何ら異常性を示さなくなりますよってSafeクラスからNeutralizedクラスへと変更になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたはレベル4セキュリティクリアランス職員ですか?

 

 

 

 

 

 

 

認証、ようこそ職員様

 

説明 このロボットの異常性は身につけている四次元ポケットに有ります、このポケットは異常空間に繋がっています、そこの中には数々の「秘密道具」が入っています。このポケットをSCP-2000-JP-J-1とします。

 

SCP-2000-JP-J-1の内容物一部例

 

「タケコプター」頭、あるいはお尻につけることにより空を飛ぶことが出来ます。これをSCP-2000-JP-J-2と呼称

 

「どこでもドア」これは SCP-249の性質に酷似していますがそれよりもはるかに脅威的です、「〇〇に行きたい」と言うとそこに繋がります、このドアの限界は[編集済み]光年であることが分かりました。これをSCP-2000-JP-J-3と呼称

 

「スモールライト」その名の通り、光を当てた対象を小さくすることが可能です。これをSCP-2000-JP-J-4と呼称

 

「ビッグライト」スモールライトとは真逆のことをします。これを SCP-2000-JP-J-5と呼称。

 

「空気砲」空気をものすごい勢いで発射する事が可能です。これをSCP-2000-JP-J-6と呼称。

 

「タイムマシン」過去や、未来へと行く事が可能です、これは財団の切り札となり得ます。これをSCP-2000-JP-J-7と呼称。

 

このポケットの存在をブライト博士に知られてはいけません、オモチャとして使われる可能性があります。

 

ポケットの中に入っている個数は[編集済み]個です。

 

道具の中で、最終切り札となるものがあります、それは「もしもボックス」です、「もしも、〇〇な世界になったら」と言うことにより、簡単に現実を改変することが可能です。これをSCP-2000-JP-J-EXと呼称します。

これによりSCP-2000-JP-JはSafeクラスからThaumielクラスに格上げにされました、もっと詳しくは SCP-2000-JP-J-EXが、です。




今回出させて頂いた SCP

http://ja.scp-wiki.net/scp-249

また、何か書くかもです、誤字脱字等ありましたら報告お願いします。


 ▲ページの一番上に飛ぶ
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。

評価する
※目安 0:10の真逆 5:普通 10:(このサイトで)これ以上素晴らしい作品とは出会えない。
※評価値0,10についてはそれぞれ11個以上は投票できません。
評価する前に 評価する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。