闇の時代の到来を防ぎ、世界を救う。その役割を義務付けられた不死の英雄。
 その旅は、心と記憶を削る旅。







二次ファンからの移転です

7/3 03:20
原作名を『Fate/zero』から『Fate/』に変更しました
第四次聖杯戦争
  一つの終わり2012年08月21日(火) 12:55()
  冬の城にて2012年08月21日(火) 12:55()
  2012年08月21日(火) 12:56
  魔法2012年08月24日(金) 12:57()
  冬木2012年09月05日(水) 00:19()
  前哨戦2012年09月15日(土) 22:52()
  騎兵2012年09月14日(金) 19:54()
  一宿先は2012年09月14日(金) 19:55()
  森の闇霊2012年09月14日(金) 19:55()
  キャスター2012年09月30日(日) 22:14()
  逃走と始末と2012年10月16日(火) 01:01()
  聖杯問答 part12012年10月31日(水) 22:21()
  聖杯問答 part22012年11月11日(日) 20:35()
  狂戦士?2012年11月19日(月) 23:19()
  冬木の城にて2012年12月10日(月) 00:16()
  教会2012年12月16日(日) 14:40()
  未遠川2012年12月30日(日) 22:18()
  アルトリウス2013年01月19日(土) 13:13()
  四つ目の2013年02月01日(金) 18:02
  未遠川においての各々2013年02月13日(水) 15:40
  対ランサー陣営2013年02月24日(日) 14:14()
  教会と不死と2013年03月24日(日) 19:27()
  騒乱前夜2013年04月28日(日) 20:54
  騒乱2013年06月02日(日) 23:14()
  青い星2013年07月31日(水) 20:54()
  言峰2014年01月26日(日) 23:16()
  衛宮切嗣2014年05月03日(土) 22:57
  伯仲2014年07月07日(月) 00:02()
  天命2014年09月16日(火) 11:35
  不死と蛇と2014年11月09日(日) 19:56()
  聖杯2015年03月10日(火) 04:59()
  第四次聖杯戦争のその後2015年06月29日(月) 00:06()
間の話
  新たな生活と2015年11月30日(月) 06:00()
  束の間の2016年03月04日(金) 03:23()
  常雪の森2016年06月13日(月) 22:20
  常冬の城2016年09月09日(金) 07:00()
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

Fate×Dark Souls(作者:ばばばばば)(原作:Fate)

クソ雑魚ナメクジ頭おかしい系ダクソ主人公が様々な英霊にミンチにされるだけの話▼基本ギャグです。


総合評価:6959/評価:8.57/話数:6話/更新日時:2019年03月02日(土) 12:39 小説情報

不死殺し(作者:ユルト)(原作:ゴブリンスレイヤー)

これは神々にダイスを振らせない男▼ゴブリンスレイヤーが現れる少し前から始まる物語▼退屈というほどではないが、変化がないというのもマンネリだ▼刺激が少し欲しくなるというもの▼▶サプリメントが追加されました▼次に冒険は神々の刺激と成り得るだろうか?


総合評価:8394/評価:8.51/話数:22話/更新日時:2019年06月01日(土) 21:00 小説情報

不死人、オラリオに立つ(作者:まるっぷ)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

ダンジョン探索をしていたロキ・ファミリア。アイズはティオナたちと共にレベルアップのため、モンスター狩りをしていた。そんな時偶然にもモンスターの群れと遭遇する。不審に思った一行はダンジョンの奥へと向かい――――そして、不死人と出会う。▼2018.5/31 追記▼表紙的なものを作ってみました。よろしければご覧下さい。▼【挿絵表示】▼


総合評価:5131/評価:7.06/話数:38話/更新日時:2019年09月16日(月) 05:41 小説情報

放浪騎士(作者:赤い月の魔物)(原作:ゴブリンスレイヤー)

使命に生き、宿命を背負い、▼叶わぬ願いを持ち続けた騎士▼迷いに迷って流れ着く▼神々の遊び場▼「四方世界」にね…


総合評価:4119/評価:8.60/話数:23話/更新日時:2019年08月28日(水) 18:46 小説情報

迷宮に狩りに優れた無慈悲な狩人が迷い込んでいるのは確実に間違っている(作者:汰地宙)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

獣狩りの夜、ヤーナムを駆け、悪夢を駆け、獣を狩った狩人がいた。助言者の介錯に身を任せ、ようやく与えられた目覚めは歪まされる。目覚めた先はヤーナムではなく、『迷宮』を擁する異邦の地。竈の女神の元、もう一人の眷属たる兎の如き少年と共に、狩人はただ一人、冒険者ではなく『狩人』として迷宮の深淵へと足を踏み入れる。◆これは、何かを求め迷宮へと潜る冒険者の話でもなく。強…


総合評価:2283/評価:8.51/話数:3話/更新日時:2019年07月19日(金) 00:52 小説情報

勇者よ、人間性を獲得せよ(作者:じーくじおん)(原作:盾の勇者の成り上がり)

 ハベルの鎧を身に纏い、世界の蛇【王の探求者フラムト】から賜った火継ぎの使命を胸に、選ばれし元国家騎士の不死は幾度の死を繰り返しながらロードランの地を歩く。▼ ▼ そしてついに、『王の器』へと【最初の死者 ニト】【混沌の魔女 イザリス】【裏切りの白竜 シース】【小ロンド 四人の公王】が持つ4つの『王のソウル』を捧げた。▼ ▼ フラムトに見守られながらも最初の…


総合評価:2398/評価:7.98/話数:10話/更新日時:2019年09月13日(金) 00:12 小説情報

岩のような冒険者(作者:語り人形)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

その者は、冒険者というにはあまりに異質過ぎた。▼大きく、分厚く、重い、岩塊を彫り上げたような全身鎧で身を纏い、大雑把過ぎる大槌と大盾を携える。▼その姿は、まさに〝岩のよう〟であった。


総合評価:2824/評価:8.49/話数:5話/更新日時:2019年09月10日(火) 06:35 小説情報

鬼滅の刃とBloodborne(作者:がるがんてぃ)(原作:鬼滅の刃)

炭治郎達が煉獄杏寿郎に会うために乗った列車。▼その中に、目覚めを迎えた狩人が居たら。▼そんな妄想を思いついたので書き始めました。


総合評価:1224/評価:8.33/話数:4話/更新日時:2019年06月09日(日) 22:03 小説情報

灰はオラリオに舞い落ちた(作者:ゆきじるし)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

玉座を去った王たちを連れ戻し、最古の火継ぎの再現――最初の火の炉に到達した『火のない灰』。幾度と知れぬ敗北に塗れながらも最初の火を継いだ『王たちの化身』と刺し違えた形で敗北する。▼意識を取り戻した時灰が目にした光景は跳梁跋扈する怪物と、それを相手取る冒険者が存在する世界で――。▼これは、神話英雄譚を築く眷族とそれを書き記す神たち。――そして世界を繋ごうとした…


総合評価:5383/評価:8.26/話数:27話/更新日時:2019年08月04日(日) 23:30 小説情報

月光に導きを求めたのは間違っていたのだろうか(作者:いくらう)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

彼は、嘗て英雄だった。▼<月光>を手に民草を守り抜き、多くの狩人を率いて幾度となくヤーナムを救った<聖剣の狩人>。▼しかしその栄光は永遠の物では無く。最期は悪夢の中で自らも獣と化し、名も知れぬ狩人によって葬送され、その生涯に幕を閉じた。▼だが、彼はその悪夢より目覚める。ヤーナムでは無く、神々の住まう迷宮都市オラリオで。▼そこで彼は再起を望む一柱の女神と出会い…


総合評価:5988/評価:8.88/話数:17話/更新日時:2019年09月12日(木) 22:30 小説情報