幻想郷人里近くの林の中にその鍛冶屋はある。
扉の上には鍛冶屋と書かれた黒い看板が掛かっており、横の格子窓からは灰色の煙が朦々と立ち上がっている。中からは何かを叩くような高い金属音が聞こえてくる。
これは少しばかり天然な鍛冶師な妖怪少女の日常を書いた物語である。
  設定集2018年11月13日(火) 18:49()
紅霧異変
  紅霧異変壱2018年11月14日(水) 23:06()
  紅霧異変弐2018年11月16日(金) 00:04()
  紅霧異変終2018年11月17日(土) 15:14()
春雪異変
  春雪異変壱2018年11月24日(土) 23:24()
  春雪異変弐2018年12月01日(土) 19:21()
  春雪異変終2018年12月10日(月) 23:29
三日置きの百鬼夜行編
  三日置きの百鬼夜行壱2018年12月21日(金) 00:19()
  三日置きの百鬼夜行弐2018年12月25日(火) 21:21
  三日置きの百鬼夜行終前編2018年12月28日(金) 23:08
  三日置きの百鬼夜行編終後編2019年01月01日(火) 21:38
永夜異変
  永夜異変壱2019年01月05日(土) 21:27
  永夜異変弐2019年01月12日(土) 17:38()
  永夜異変参2019年01月18日(金) 21:41
  永夜異変四2019年01月23日(水) 16:30
  永夜異変伍2019年01月27日(日) 16:29()
六十年周期の大結界異変
  六十年周期の大結界異変壱2019年01月31日(木) 20:47
  六十年周期の大結界異変弐2019年02月07日(木) 11:28
  六十年周期の大結界異変参2019年02月12日(火) 14:15
  六十年周期の大結界異変肆2019年02月14日(木) 15:24
閑話
  閑話 紅蓮鬼と名無しの少女2019年02月17日(日) 13:21
間欠泉異変
  間欠泉異変壱2019年02月20日(水) 11:42()
  間欠泉異変弐2019年02月22日(金) 19:06
  間欠泉異変参2019年02月24日(日) 12:18
  間欠泉異変肆2019年02月27日(水) 17:05
  間欠泉異変伍2019年03月02日(土) 14:17
星連船異変
  宝船異変前編2019年03月22日(金) 15:16()
  宝船異変後編2019年03月24日(日) 19:45
神霊異変
  神霊異変前編2019年04月14日(日) 16:25()
  神霊異変後編2019年04月28日(日) 14:32
宗教戦争異変
  宗教戦争異変壱2019年05月11日(土) 23:05()
  宗教戦争異変弐2019年05月19日(日) 14:56
  宗教戦争異変参2019年06月22日(土) 13:55()
  宗教戦争異変肆2019年08月28日(水) 15:12
  宗教戦争異変伍2019年09月21日(土) 13:54
  宗教戦争異変六2019年10月12日(土) 13:01
  宗教戦争異変七2019年11月03日(日) 16:16
  宗教戦争異変八2019年11月23日(土) 12:04
  宗教戦争異変九2019年12月01日(日) 12:50
  宗教戦争異変十 前2019年12月22日(日) 12:41
  宗教戦争異変十 後2020年01月05日(日) 11:55
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

フランの異世界召喚記(作者:松雨)(原作:東方Project)

とある日、八雲紫の気まぐれで開催された博麗神社での宴会に紅魔館の皆と一緒に参加し、楽しんでいたフラン。▼そうして宴会が終わって帰ると、突然現れた魔方陣によって紅魔館ではない場所へと飛ばされ、その場に居た人間に攻撃されるも難なく返り討ちにする。▼その後、自身の居るこの場所が『外の世界』であると察し、魔方陣から戻れないと知ったフランは、いっその事この状況を楽しも…


総合評価:382/評価:6.65/話数:83話/更新日時:2019年12月26日(木) 01:17 小説情報