曹操孟徳。後漢末に現れた稀代の傑物である。
 外史~諸々の欲望より生まれし世界である~
 
 とある外史より生まれた曹操がいた。この物語の主となる男である。
 彼は建安25年、その命を終えた。が、物語はむしろここより紡がれる。恋姫たちが数多集う外史へと、彼は名を変え、姿をかえて旅立った。

 彼がもう一人の自分である華琳と邂逅したとき、如何なることが起こりうるのか。
 その答えは、遥か黄河の流れが知るのみ――



 
――――――――――――――――――――――

 書きたいことを書く。そういう作品です。基本は真面目に、時折風狂にやれたらとかんがえています。ご了承ください。

※作品としては真・恋姫無双~乙女繚乱・三国志演義~をおおよその準拠とさせていただいておりますので、現時点(DMMの恋姫†夢想コレクション等)で公式キャラとなっているキャラクターもオリジナルキャラとして登場してしまう可能性があります。ご了承ください。
  序 覇王転生()
  【一】誕生、そして邂逅2013年12月31日(火) 02:55()
  【ニ】英雄教化2014年01月29日(水) 12:39()
  【三】姦雄開花2014年05月13日(火) 10:02()
  【四】暴走特急・惇2014年05月21日(水) 02:01()
  【五】暗中金煌2014年05月29日(木) 09:35()
  【六】大河流流2014年06月04日(水) 03:07
  【七】饗宴至極()
 ▲ページの一番上に飛ぶ