僕が悪かったんだ。
おじいちゃんの言いつけを無視し、森に入ったのが。
僕は何者かに連れ去られ、奴隷として売り飛ばされた。
僕を買ったのは闇派閥と言われていた団体のようだ。

それから地獄の日々が始まった。

僕は死に物狂いで訓練し、
一緒に訓練している仲間を殺し、
如何なる場所に潜り込みターゲットを殺した。
薬などのドーピングも使用していて、罪悪感などもなかった。

そんなある日、闇派閥から通達があった。
闇派閥からは僕をある場所に連れていき、
人外ならざる力を手に入れさせると言われた。

僕の移送当日、僕がいた闇派閥の一角はある【ファミリア】によって壊滅した。
薬で身体は動かず朦朧とする中、僕はその【ファミリア】の団員に連れていかれる。


僕の止まっていた時間は動き出す。

その先は希望か。

絶望か。
第0章 英雄作成
  白髪赤目の少年(死神)
  とある構成員の日記2019年08月26日(月) 14:27
  上位派閥の会談()
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

癒し手の白兎(作者:Sakiru)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

 これは『英雄』の物語ではない。▼ 人々が負った怪我を、そして、こころを癒す『癒し手』の物語だ。▼


総合評価:80/評価:-.--/話数:4話/更新日時:2020年04月05日(日) 23:00 小説情報

紅魔族なベル君(作者:夜ヶ崎 雪)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

紅魔族でありながら、真っ白な髪を持つベル・クラネル。▼髪が黒くなく、周りと少し違うからという理由でイジメられるーーなんてことはなく、寧ろその真っ白な髪をカッコイイと羨ましがられる始末。そんなベル君はなんやかんやあって冒険者へとなるため、オラリオへ。▼???「さあ、ベル君! 真っ白な髪を持つ紅魔族のベル君! 俺に君だけの英雄譚を見せておくれ!」▼


総合評価:462/評価:8.78/話数:5話/更新日時:2020年03月22日(日) 23:30 小説情報

英雄達(作者:人類最強の請負人)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

これは僕達の英雄譚。▼


総合評価:247/評価:6.33/話数:7話/更新日時:2019年09月12日(木) 22:25 小説情報

ダンジョンで誓いを果たすのは間違っているだろうか(作者:匿名)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

これはもしもの物語。▼もしも、ベルとアイズが幼い時に一時でも共に過ごす時間があったら▼もしも、アイズの父親がベルにとっての英雄だったら▼もしも――ベルがアイズに誓いを立てていたとしたら...▼そんな、少年が少女のための英雄になるまでの物語。▼ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇▼※この物語はよくあるダンまちのIF物語となります。…


総合評価:2157/評価:8.69/話数:12話/更新日時:2019年08月01日(木) 21:01 小説情報

逆光源氏 〜私は悪くないもん!~(作者:イベリ)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

ある雨の日に、女は真っ白な赤ん坊を拾った。女は生来の優しさから、その赤ん坊を拾い自身の手で育て上げた。四苦八苦しながら、子供の成長を自身の事のように喜んで、思い出を積み重ねた。▼それが約18年前。▼その赤ん坊は今▼「おはよう、母さん。今日も綺麗だね。」▼「ん"ん"っ」(おはよう、ベル。)▼滅茶苦茶美青年になっていた。▼甲斐甲斐しく世話をや…


総合評価:1784/評価:9.05/話数:2話/更新日時:2020年01月01日(水) 01:08 小説情報

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか?〜雷霆兎の神聖譚〜(作者:bear glasses)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか?〜雷霆兎は道化と踊る〜のリメイクになります。▼色々と設定をいじくった上での話になります。▼特に最新巻で「ベルは【ヘスティア・ファミリア】じゃないと話回らん」と思ったので、色々前作品と立場を入れ替えつつ話を回そうと思います


総合評価:277/評価:7.60/話数:4話/更新日時:2019年12月17日(火) 22:35 小説情報

カグツチの調べ(作者:剣輔)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

滑稽な道化の喜劇であり、そして始祖の英雄譚――『アルゴノゥト』▼悪鬼に支配されながらも、その呼吸(いき)は萎える事のなかった少年達の英雄譚――『鬼滅奇譚』▼聖火と神鳴は、混ざり合い、また新たな物語の調べを生む。▼神々に捧げる詩は、絶える事なく語り継がれる。▼これは、二人の英雄によって紡がれる神聖詩(オフェトリアム)。▼――『カグツチの調べ』▼#タイトル、あら…


総合評価:1022/評価:7.58/話数:15話/更新日時:2020年03月08日(日) 15:26 小説情報

無冠の魔王(作者:クロウド、)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

過去にトータスに飛ばされたベルが、身の丈を超えた力を持ったせいでオラリオで自分の夢を諦めたベル・クラネルが『豊穣の女主人』で働きながらいろいろな人と関わる物語。▼※感想、評価バンバン来てください!カモンっ!


総合評価:262/評価:7.43/話数:1話/更新日時:2019年12月11日(水) 17:08 小説情報

ベルが魔王の義息なのは間違っているだろうか?(作者:クロウド、)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

ベルが幼いときトータスに飛ばされ、その後ハジメの息子として生きてきたあと、自力で概念魔法を生み出して己の世界に戻った物語。▼しかし、ベルを待っていたのは彼がトータスに飛ばされてからたった数ヶ月たった世界だった。▼本来ならもっと遅くに会うはずだった人々と出会い彼の物語は紡がれていく。▼※ぶっちゃけ今までで一番書きたかった設定です。


総合評価:1206/評価:7.08/話数:7話/更新日時:2019年11月25日(月) 05:23 小説情報

白兎が魔王の義息なのは間違っているだろうか(細部設定訂正中)(作者:クロウド、)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

幼い時、ベルがトータスに送られフューレンでミュウと一緒にハジメ達に助けられたあとに、オラリオに来たという話です。▼時系列は帰還後、何年かたったあとのことです。▼※ぶっちゃけた話、ストーリーより自分が書きたい話を書きたいので番外編のほうが多いです。


総合評価:4442/評価:8.04/話数:28話/更新日時:2019年12月01日(日) 15:21 小説情報