その世界の魔法はなんとも不気味なコントロール不可能な暴れ馬のような代物だった。
そんな魔法ですらない、手続き前段階の魔喰いの現実化暴走現象で、レングランドは大混乱に見舞われていた。魔喰い現実化現象、略して魔喰いは一人の特異なる幼子から始まったという。
そのものの名もマクイと呼んだ。マクイなるものが空想災害--魔喰い、又は魔法の元凶であると噂がたつ。
マクイは世の中を混乱させた大罪人として二才になるとベビーベッドから檻つきの納屋に移され、五才に牢獄、7才に逃げ出し、消息が途絶えて10年が過ぎた。
10年後再び魔喰いによる混乱がこの地、レングランドを襲っていた。
嗤う月、夢の中の魔物、異国のゾンビ兵、離れ島の洞窟から沸く邪気と呪いの噂、王族の心の病。
陰謀と謎が渦巻く世界で、月を見たなら、その月はやはり人々をみて、笑っている。人を食ったように笑っているのだ。
  公開処刑と嗤う月2019年11月05日(火) 10:33
  島流しの島の名はルシル2019年11月05日(火) 10:36
  目的を疎明する夜2019年11月05日(火) 10:37
  怪力の片鱗2019年11月05日(火) 10:39
  提案2019年11月05日(火) 10:40
  馬鹿な二人2019年11月05日(火) 10:41
  空中の死闘2019年11月05日(火) 10:42
  ハイレ港近辺2019年11月05日(火) 18:26
  孤独の迷路2019年11月06日(水) 01:48()
  ルシル島で2019年11月06日(水) 04:33()
  陽だまりの終焉2019年11月07日(木) 11:55()
  光を求めて2019年11月09日(土) 18:04()
  人間計算機2019年11月10日(日) 02:27()
  気まぐれな闘技場2019年11月13日(水) 13:04
  気まぐれな闘技場22019年11月13日(水) 16:02
  気まぐれな闘技場32019年11月14日(木) 03:34
 ▲ページの一番上に飛ぶ