青空を八隻の航空艦が航行していた。
 武蔵だ。
 白き航空都市艦は境界を越え、新たな世界へと降り立つ。
 そんな白き大竜を見上げている存在が居た。
 少女だ。
 空の色と同じく美しい青の髪を持つ少女は準バハムート級航空艦武蔵を見上げて笑みを浮かべる。

 これは世界の境界を越えた奇跡の出会いの物語。
 これは世界の謎に挑む少年少女の物語。

━━さあ、行こうぜみんな!

━━”Judgment!!”

///

本作は現在執筆中の小説、緋想戦記Ⅱの前作です。
pixivとarcadiaで連載していたものを転載したものとなります。
また本作は処女作であるためお見苦しい点が多々あるかと思いますがご了承ください。

一日五話ずつ転載予定。
  ~序章・『異界の舞台役者達』何処から来て、何処へ行くのか(配点:境界線)~2014年06月21日(土) 22:26
  幕間・12014年06月21日(土) 22:28
第一部・遠州争乱編
  ~第一章・『境界外の転入生』 新しい日常風景(配点:出席日数)~2014年06月21日(土) 22:30
  ~第二章・『東海道の弓取り』 待つのか 進むのか(配点:過去)~2014年06月21日(土) 22:32
  ~第三章・『夜天の進撃者』 救済者達は歴史を動かすのか?(配点:侵略)~2014年06月21日(土) 22:32
  ~第四章・『緋想の御者』 天を統べ、地を統べ、人を統べる (配点:非想天)~2014年06月21日(土) 22:33
  ~第五章・『王道を望む者達』 意思は前を向いた さあ行こう (配点:王道)~2014年06月21日(土) 22:34
  ~第六章・『駿河の守護者達』 負けたくない 負けられない (配点:東海道)~2014年06月22日(日) 17:36
  ~第七章・『月下の乱入者』 敵? 味方? (配点:第三者)~2014年06月22日(日) 17:36
  ~第八章・『城郭内の意地張者』 上も下も大忙し(配点:攻城戦)~2014年06月22日(日) 17:37
  ~第九章・『歴史の動かし手』 ともに行くよ(配点:ハクタク)~2014年06月22日(日) 17:38
  ~第十章・『甲斐の守護神』 大地を支配し 風を支配する (配点:風神録)~2014年06月22日(日) 17:38
  ~第十一章・『紅蓮の決闘者』 誇りを胸に (配点:説得)~2014年06月22日(日) 17:39
  ~最終章・『境界線上の始走者達』 さぁ行こうぜみんな! (配点:徳川)~2014年06月22日(日) 17:39
  ~幕間・2 『不変世界の交通機関と異変について』~2014年06月22日(日) 17:40
第二部・伊勢海戦編
  ~序章・『支える篭手を持つもの達』 守りたいものがあるから (配点:遊撃士)~2014年06月23日(月) 17:22
  ~第一章・『新しき始まり』 心機一転 (配点:十月)~2014年06月23日(月) 17:23
  ~第二章・『遠き地の来訪者』 どんどん来るよ (配点:英国)~2014年06月23日(月) 17:24
  ~第三章・『武蔵野上の勘違い者』 とりあえず斬ってみよう (配点:未熟者)~2014年06月23日(月) 17:25
  ~第四章・「遠き地の待ち人達」 何時か会うまで (配点:剣豪)~2014年06月23日(月) 17:26
  ~第五章・『夕闇の舞い手』 さて、はじめようか (配点:一日目)~2014年06月23日(月) 17:26
  ~第六章・『対岸の働き手』 さて、どうしようか? (配点:水軍)~2014年06月24日(火) 15:47
  ~第七章・『天の頂にて待つ者たち』 止まる気は無い (配点:五大頂)~2014年06月24日(火) 15:47
  ~第八章・『月明かりの迷い人』 誰のために? (配点:二日目)~2014年06月24日(火) 15:48
  ~第九章・『前に進む率い手』 さて、勝負だ (配点:北畠家)~2014年06月24日(火) 15:49
  ~第十章・『新しき戦への準備手』 迷子も捜さなきゃ (配点:散歩)~2014年06月24日(火) 15:49
  ~第十一章・『秋夜の盛り上げ手』 覚悟する者 進む者 暗躍するもの (配点:三日目)~2014年06月24日(火) 15:50
  ~第十二章・『海上の競い手』 さあ意地のぶつけあいだ (配点:伊勢湾)~2014年06月25日(水) 18:45
  ~第十三章・『赤き戦の仕事人』 鬼が駆けるよ (配点:傭兵団)~2014年06月25日(水) 18:45
  ~第十四章・『空を渡る忍び者』 基本的に良い人なんですよね (配点:援軍)~2014年06月25日(水) 18:46
  ~第十五章・『咆哮上げる純情者』 獅子と 魔獣と 御犬様 (配点:動物園)~2014年06月25日(水) 18:46
  ~第十六章・『船渡りの大神』 実は凄いんです (配点:アマテラス)~2014年06月25日(水) 18:47
  ~第十七章・『緋想の担い手』 さあ、やってやりましょうか! (配点:大一番)~2014年06月25日(水) 18:47
  ~最終章・『生まれ落ちる者』 闇よりも更に深い所から (配点:狂気)~2014年06月25日(水) 18:48
  ~幕間・3 七年間の歴史~2014年06月25日(水) 18:48
第三部・月下伊賀大和攻略編
  ~序章・『身喰らう蛇』 大変な事になりそうだ (配点:崩落富士)~2014年06月26日(木) 21:31
  ~第一章・『竹林の永久人』 挑む者 待ち受ける者 (配点:筒井)~2014年06月26日(木) 21:32
  ~第二章・『隣国の武士達』 何処も忙しくなってきた (配点:信玄)~2014年06月26日(木) 21:32
  ~第三章・『白き船の盗み人』 駆け回って 集まって (配点:怪盗)~2014年06月26日(木) 21:33
  ~第四章・『白き淵の生まれ人』 さあ来るぞ (配点:怪魔)~2014年06月26日(木) 21:34
  ~第五章・『黒と白の御転婆娘』 やっと出番だぜ! (配点:霧雨)~2014年06月26日(木) 21:34
  ~第六章・『追われる兎娘』 兎鍋反対! (配点:ブレザー)~2014年06月27日(金) 18:32
  ~第七章・『夕日に迷う天人娘』 ころんで おきあがれるかな? (配点:口論)~2014年06月27日(金) 18:33
  ~第八章・『食事場の会議者』 カレーいかがですか? (配点:情報交換)~2014年06月27日(金) 18:33
  ~第九章・『月明かりの笛吹き者』 ミーとユーと緋想の剣 (配点:牛若丸)~2014年06月27日(金) 18:34
  ~第十章・『泥中の和解者』 雨降って 地固まる (配点:主従)~2014年06月27日(金) 18:34
  ~第十一章・『町外れの蒐集家』 久しぶりの再開 (配点:幼馴染)~2014年06月27日(金) 18:35
  ~第十二章・『筒井の相対者』 日が沈むよ (配点:ツクヨミ)~2014年06月28日(土) 18:34
  ~第十三章・『月の夜逃げ者』 赤い月 白い兎 (配点:優曇華)~2014年06月28日(土) 18:35
  ~第十四章・『幸運の薬売り』 詐欺にご注意! (配点:白兎)~2014年06月28日(土) 18:48
  ~第十五章・『貴き場所の因縁者』 喧嘩するほど……? (配点:純白)~2014年06月28日(土) 18:49
  ~第十六章・『永夜の相対者』 憎しみ 楽しみ 信じあい (配点:かぐや姫)~2014年06月28日(土) 18:49
  ~第十七章・『緋天の決戦場』 気質を喰らう (配点:嵐)~2014年06月28日(土) 18:50
  ~最終章・『覇道を行く者たち』 休んで 進んで 潜んで (配点:謎)~2014年06月28日(土) 18:50
  クロスベルタイムズ 一月号2014年06月28日(土) 18:50
第四部・第六天魔王編
  ~序章・『古き都の旅立ち人』 いろいろ起こりそうです (配点:鈴奈庵)~2014年06月29日(日) 17:34
  ~第一章・『栄えし都の解決者』 今日も忙しいです (配点:特務支援課)~2014年06月29日(日) 17:36
  ~第二章・『洞穴の大妖怪』 大きくて気持ち悪いよ (配点:妖怪)~2014年06月29日(日) 17:36
  ~第三章・『冬空の働き手』 冬も本格的に (配点:十二月二十日)~2014年06月29日(日) 17:37
  ~第四章・『塞ぎし国の来訪者』 格闘家じゃないよ? (配点:拳巫女)~2014年06月29日(日) 17:38
  ~第五章・『紅白の拳闘士』 拳は硬く、お胸は……? (配点:巨乳)~2014年06月29日(日) 17:38
  ~第六章・『宴会場の話し手』 食べるの? 飲むの? 話すの? (配点:日記)~2014年06月30日(月) 18:50
  ~第七章・『古き時の交友者』 敵と味方 (配点:スキマ)~2014年06月30日(月) 18:50
  ~第八章・『西国の体育会系』 赤い服に包まれて (配点:十二月二十一日)~2014年06月30日(月) 18:50
  ~第九章・『完全瀟洒の侍女』 時よ止まれ (配点:銀のナイフ)~2014年06月30日(月) 18:51
  ~第十章・『幼き吸血鬼』 血で赤く染めて (配点:紅魔)~2014年06月30日(月) 18:51
  ~第十一章・『上空の襲撃者』 新たなる脅威 (配点:向かう先は?)~2014年06月30日(月) 18:52
  ~第十二章・『白き巨人』 その瞳は何を見るのか? (配点:上空戦)~2014年06月30日(月) 18:52
  ~第十三章・『近き遠い場所の尋ね者』 正体不明な隣人 (配点:圧力)~2014年07月01日(火) 19:23
  ~第十四章・『夕暮れの決断者達』 思い 苦悩 決断 (配点:道)~2014年07月01日(火) 19:24
  ~第十五章・『湯煙の休憩者』 貧しいの 富めるの (配点:お風呂)~2014年07月01日(火) 19:24
  ~第十六章・『黒鋼竜の御者』 天魔を統べる者 (配点:十二月二十二日)~2014年07月01日(火) 19:25
  ~第十七章・『天空の城砦』 遥かなる巨城 (配点:安土城)~2014年07月01日(火) 19:25
  ~第十八章・『黒き鋼の戦車隊』 大地を揺らして (配点:導力戦車)~2014年07月01日(火) 19:26
  ~第十九章・『昼下がりの会議者』 それぞれの道 思惑 (配点:岡崎会議)~2014年07月02日(水) 18:34
  ~第二十章・『解放される簒奪者』 動く世界 (配点:梟雄)~2014年07月02日(水) 18:35
  ~第二十一章・『決死の脱出行』 進む道は険しく (配点:十二月二十三日)~2014年07月02日(水) 18:35
  ~第二十二章・『六天の担い手達』 海風に揺られながら (配点:百合花)~2014年07月02日(水) 18:36
  ~第二十三章・『後ろ見守りの従者』 我が儘でしょうか? (配点:竜宮の使い)~2014年07月02日(水) 18:36
  ~第二十四章・『雲海の舞手』 黒い海に紅く (配点:緋の衣)~2014年07月02日(水) 18:36
  ~第二十五章・『葵色の銃撃ち者』 鬼ごっこ (配点:曳馬)~2014年07月02日(水) 18:37
  ~第二十六章・『無所有処の戦い手』 そこに在る自分 (配点:無所有処)~2014年07月02日(水) 18:37
  ~第二十七章・『お菓子山の征服者』 覚悟と満足 (配点:市庁舎) ~2014年07月03日(木) 19:30
  ~第二十八章・『鐘鳴りの会談者』 乱入上等!! (配点:次世代)~2014年07月03日(木) 19:30
  ~第二十九章・『夕焼けの不屈者』 さあ、次の道を行こう (配点:結束)~2014年07月03日(木) 19:31
  ~第三十章・『退去の手伝い手』 いそげ、いそげ、鬼が来るぞ (配点:浜松)~2014年07月03日(木) 19:31
  ~第三十一章・『灼熱宮殿の守り手』 遥かなる因縁 (配点:憎悪)~2014年07月03日(木) 19:31
  ~第三十二章・『三河一の忠義者』 我が道 我が忠義 (配点:鳥居元忠)~2014年07月03日(木) 19:32
  ~第三十三章・『戦場の三鬼』 戦鬼 星熊 酒呑 (配点:鬼)~2014年07月04日(金) 18:29
  ~第三十四章・『月光下の吸血鬼』 中ボスって言うなぁー!! (配点:胡桃)~2014年07月04日(金) 18:29
  ~第三十五章・『夢幻の主』 元祖マスパ (配点:ドS)~2014年07月04日(金) 18:30
  ~第三十六章・『九本尾の式』 我が勝利を主に (配点:九尾)~2014年07月04日(金) 18:30
  ~第三十七章・『萃の鬼』 疎密操る (配点:酒呑童子)~2014年07月04日(金) 18:31
  ~第三十八章・『力の鬼』 怪力乱神 (配点:星熊童子)~2014年07月04日(金) 18:31
  ~第三十九章・『戦の鬼』 赤い戦鬼 (配点:猟兵団長)~2014年07月04日(金) 18:32
  ~第四十章・『高嶺の舞手』 思い出すのは昔の誓い (配点:式神)~2014年07月05日(土) 19:05
  ~第四十一章・『天の子の心』 何時しか彼らは私の最も大切な宝になっていた (配点:天人)~2014年07月05日(土) 19:05
  ~第四十二章・『銀色の月』 守る者の為に (配点:守護者)~2014年07月05日(土) 19:06
  ~第四十三章・『鬼退治の先往き者』 これは決別ではなく、新たな始りだから (配点:茨歌仙) ~2014年07月05日(土) 19:06
  ~第四十四章・『霧雨の名継ぎ者』 交わした言葉は少ないけれど (配点:親子)~2014年07月05日(土) 19:07
  ~最終章・『聖夜の決戦場』 さあ行こう、境界線の先へ (配点:十二月二十四日)~2014年07月05日(土) 19:08
終章
  ~終章・『境界線上の再始走者達』 これはきっと奇跡の出会い だから進もう 手を取り合って (配点:武蔵)~2014年07月05日(土) 19:08()
外伝
  ~外伝・『緑色の鬼畜勇者』 ガハハ、グッドだぁー!! (配点:ハイパー兵器)~2014年07月05日(土) 19:20

読者層が似ている作品

緋想戦記Ⅱ(作者:う゛ぇのむ 乙型)(原作:境界線上のホライゾン)

これは境界を越えた奇跡の物語。▼少年少女たちは世界の壁を越え出会い、仲間と共に道を進む。▼たとえ道の先にどれだけの苦難が待ち構えていようとも。▼***▼はじめましての方ははじめまして。そうでない方はこんにちは。う゛ぇのむ乙型と申します。▼本作は緋想戦記の続編となります。前作はpixivとarcadiaに掲載されていますのでそちらもよろしくお願いいたします。▼…


総合評価:208/評価:7.50/話数:63話/更新日時:2015年03月18日(水) 17:11 小説情報

境界線上の死神(作者:オウル)(原作:境界線上のホライゾン)

家族を失い、親代わりの師匠も殺め、ただただ練習という名の苦行を繰り返した▼哀れで虚しい少年の物語▼自分がどうしたいのかもわからずに、ひたすら苦行を繰り返してきた▼哀れな少年天野康景の『日常』が崩れ去った時、少年は何を思い、何を選択するのか▼これは少年が親友の剣となり、盾になる、そんな物語▼


総合評価:609/評価:6.17/話数:71話/更新日時:2018年06月26日(火) 20:00 小説情報

魔王美樹の大冒険(旧:来水美樹が異世界召喚された件)(作者:魔王信者)(原作:ランスシリーズ)

LP0003年、異世界から彼女らは帰ってきた。▼帰ってきた彼女らに立ちはだかる現実!(18歳と20歳)▼社会復帰は遠く、それでも前に進もうとした矢先、異世界から召喚される!▼どうなる異世界!▼(おもに悲惨な方向で!)▼★改題しました▼☆1章はじめました。


総合評価:1203/評価:7.69/話数:28話/更新日時:2018年06月01日(金) 21:05 小説情報

彼女が出来ましたAクラス最高!(作者:アナのケツひいひい言わせたる)(原作:ようこそ実力至上主義の教室へ)

彼女が欲しくてAクラスになった男、有栖ちゃんに目をつけられたようですが…………▼アンチヘイトは念の為です、色々と許せる人向け。▼※とにかく私生活が忙し過ぎて書く時間がないです、忘れた頃に更新されると思います。


総合評価:2783/評価:8.28/話数:6話/更新日時:2018年07月10日(火) 09:05 小説情報

マシロ様、中途半端でニューゲーム(作者:秋羅)(原作:うたわれるもの)

『うたわれるもの 二人の白皇』EDから長い年月が経ち、タタリの浄化を終えたハクが過去に逆行するお話。▼しかし、その力は万全ではなく、大切な仲間達との記憶も失っていた。▼遡った世界で彼は何を成すのか、再び仲間達に出会うことはできるのか。▼ハクの新たな物語が始まる。▼


総合評価:1457/評価:8.59/話数:16話/更新日時:2018年07月07日(土) 11:09 小説情報

女子力は、神をも屠る物理破壊力(作者:麻婆牛乳)(原作:GOD EATER)

ありえた世界、望んだ世界▼上手くいかない事なんて数え切れない程多いけど▼勝ち取りたいからこそソレを乗り越えてみせる▼そんな事を考える少女が、神に相対する物語


総合評価:1559/評価:8.28/話数:25話/更新日時:2018年06月09日(土) 04:35 小説情報

ポンコツ魔人カミーラ様(作者:ノブはる)(原作:ランスシリーズ)

カミーラ様が優しくてポンコツで世界が救済されるお話です。基本的に頭の悪いご都合主義が進みます。思い付きで妄想の塊です。原作に準拠していない点もたくさんあります。目標は超絶美人で中身残念なカミーラ様が百合ハーレム築いてハッピーエンドを迎えることです。お許し頂ける方にご覧頂ければと思います。▼※ガールズラブを目指していますが少なくともスラル様までお預けです。


総合評価:2097/評価:8.61/話数:17話/更新日時:2018年06月20日(水) 23:19 小説情報

やっちまった男の英雄譚(作者:ノストラダムスン)(原作:Fate/)

 2016年から過去に転生した男。彼はその生涯を終える前に、一つの物語を書きあげた。嘘八百の英雄譚。まあ後世に少し笑いを提供してやるか、という程度の軽い気持ちでそれを埋め、そして死んだ。今、男の物語が独り歩きする!


総合評価:23297/評価:8.90/話数:6話/更新日時:2018年06月14日(木) 23:52 小説情報

はい、私は視ているだけですから。(作者:空を目指す竜神様)(原作:ぬらりひょんの孫)

「はい、私は視ているだけですから。どうぞご自由にお願いします」▼そう言って微笑む彼女の瞳は深紅に輝き、赤と緑の螺旋を描いていた。▼これは、ある世界に生まれ落ちた "視ている" 少女のお話。▼「――と言うか『歪曲の魔眼』って地雷特典じゃないですか。“私” に殺人鬼に成れとでも?」▼


総合評価:4723/評価:8.00/話数:3話/更新日時:2018年07月31日(火) 23:29 小説情報

深海棲艦提督は動かない(作者:深海棲艦大好き棲姫)(原作:艦隊これくしょん)

 艦娘を指揮する提督がいるなら、深海棲艦を指揮する提督もいるはずだ。▼ そんな噂がまことしやかに囁かれていた。▼ その噂は正しい。▼ 世界にたった一人、深海棲艦の提督はいた。▼ 加賀など歯牙にもかけない制空能力を持つ空母棲姫。▼ 大和型を遥かに上回る火力を有す戦艦水鬼。▼ 他にも艦娘など比べ物にならない強さを持つ深海棲艦達を引き連れて――彼は今日も動かない。


総合評価:8839/評価:8.37/話数:7話/更新日時:2018年06月09日(土) 00:00 小説情報