第四聖杯戦争終盤に溢れ出た呪いの泥は冬木の街を飲み込み火の海へと変えた。正史とは違い、その泥に飲み込まれた『■■しろう』に汚れた聖杯が開けた『根源』へと通じる穴から出て来た魂(バケモノ)が宿る。根源の渦と聖杯の泥に犯された魂は過ぎた力と知識を手に入れ、成り代わる。
これは、黒く染まった別のエミヤの物語。

  1少年の二面性()
  2少年の魔法2014年11月03日(月) 16:00()
  3少年の戦2014年11月08日(土) 11:41()
  4化け物の約束2014年11月14日(金) 12:19()
  5戦いの狼煙2014年12月01日(月) 20:15()
  6死闘の戦友2014年12月13日(土) 22:20()
  7開戦の前哨戦2014年12月20日(土) 17:00()
  8義理の共乱2014年12月29日(月) 18:32()
  9虚映の使い2015年01月18日(日) 05:00()
  10認外の摩擦2015年03月09日(月) 16:46()
  11氷材の錬装2015年03月27日(金) 16:59()
  12失考の対談2015年04月10日(金) 20:51()
  13疑念の解消2015年05月09日(土) 15:24()
  14経路の破戒2015年05月21日(木) 18:34()
  15温求の無意識2015年07月28日(火) 13:28()
  16欺瞞の正体2015年10月03日(土) 16:40()
  17剣銃の森轟()
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

カプ厨がていとくんに憑依転生しました(作者:暗愚魯鈍)(原作:とある魔術の禁書目録)

気づいたら垣根 帝督になっていた、彼は原作で起こる悲劇を防ぐ為強くなろうと考えた、全ては皆の幸せの為に誰かが苦しまなくて済む様に…そんな彼にはとある趣味があった、それは…▼「俺のとあるのキャラのカップリング愛にその常識は通用しねえ」▼彼はカプ厨だった、そんな彼が皆を幸せにする為強くなろうとした結果…なんだか全員強くなってしまった、そんな物語▼ヒロインは縦ロー…


総合評価:1444/評価:6.53/話数:111話/更新日時:2019年12月25日(水) 00:00 小説情報

かの悪党はヒーローへ(作者:hiromasa)(原作:僕のヒーローアカデミア)

10月9日、学園都市に7人しか存在しない超能力者(レベル5)の内の二人、一方通行〈第一位〉と垣根帝督〈第二位〉が激突した。レベル5の頂点に位置する両者の戦いは一方通行の圧倒的勝利に終わり、垣根帝督は死んだように思われた。だが、彼は再び目覚める。今まで生きてきた世界とは全く異なる世界で。異世界で目覚めた彼は果たして何を見るのか――――――――――――――。▼初…


総合評価:5779/評価:7.64/話数:69話/更新日時:2021年05月05日(水) 00:44 小説情報

衛宮士郎で逃亡者(作者:朧月夜(二次)/漆間鰯太郎(一次))(原作:Fate/)

人生を間抜けなきっかけで終えた男が生まれ変り、新たな人生を手にした。▼彼の名前は衛宮士郎。▼少しばかり面倒臭い出来事が周囲で起こる普通の高校生である。▼彼は前世での不幸を嘆き、今世では幸せに生きるのだと、襲い掛かる困難に立ち向かう。▼そうして手にした薔薇色の未来――――だが世界はそれほど彼に優しくは無かったのである。▼※この小説は、▼・ベタなチートもち憑依主…


総合評価:5127/評価:8.13/話数:5話/更新日時:2021年03月17日(水) 14:36 小説情報

呪術界最強は石世界でも最強です。(作者:石化して土に埋まりたい人)(原作:Dr.STONE)

「落とせる? 千空ちゃん。このストーンワールドの沼に、読者を」▼「あ゛ぁ、できる。俺ならな……! ……つーか、五条先生がセルフで読者を後ろから回し蹴りして落としやがるんじゃねーか? 俺らがする意味ねーだろ、んな事より新しい作業をした方が100億%合理的だ」▼「いや〜そうなんだけどね? 俺達って一応原作メインキャラなわけじゃない? このままじゃ悟ちゃんに美味し…


総合評価:323/評価:6.00/話数:6話/更新日時:2021年05月08日(土) 00:00 小説情報

ヤバい剣しか投影できないオリ士郎君(作者:ぬぶぬぶ)(原作:Fate/)

勢いで書いた作品。▼失踪します。▼淫夢語録多めです。苦手の人は気を付けてください。▼あと感想欄では作者がネタバレをしていますので、これもお気を付けください▼


総合評価:10781/評価:7.70/話数:12話/更新日時:2021年04月02日(金) 21:47 小説情報

Fate/Epic of Gilgamesh(作者:kaizer)(原作:Fate/stay night)

狂った第五次聖杯戦争。衛宮士郎が召喚したのは、金髪碧眼の少女騎士ではなく、黄金の英雄王だった―――。最弱の人間と最強の英霊が紡ぐ、正義と友情の物語。それは歴史に語られぬ、もう一つの『ギルガメシュ叙事詩』。


総合評価:10283/評価:8.44/話数:34話/更新日時:2021年02月23日(火) 00:01 小説情報

人理を照らす、開闢の星(作者:札切 龍哦)(原作:Fate/)

生命を終えた、空虚な魂▼だが、末期の慟哭が虚ろなる世界の外側の住人──全能の観測者を呼び覚ます。▼観測者の計らいで、人理焼却──人類史における神話級の殺人事件──の為された世界を救うマスターのサーヴァントとして、無名の魂は未来を奪われた紅蓮の特異点へと転生を果す。▼器の名は英雄王ギルガメッシュ。神と訣別し、人の時代を始めた全てを見定める黄金の王。▼己である事…


総合評価:31654/評価:8.34/話数:1455話/更新日時:2021年05月10日(月) 23:55 小説情報

異聞帯がロスリックだった件(作者:理力99奔流スナイパー)(原作:Fate/Grand order)

フロム脳のキチガイ系転生者がクリプターになっちゃったけど担当の異聞帯はロスリックでしたという話。▼ふと思い付いた妄想。続くかは知らん。▼Lostbelt No.08▼『日蝕灰溜異界“ロスリック”』▼~王たちに玉座なし~▼タグに入り切りませんでしたのでここに書いときます。デモンズソウル、隻狼、アーマードコアシリーズなどフロム・ソフトウェア作品が色々と登場します…


総合評価:8482/評価:8.62/話数:34話/更新日時:2021年05月07日(金) 13:52 小説情報

お化け狩りの夜が廻る(作者:甲乙)(原作:深夜廻)

狩人は、リボンの少女を見捨てない。▼夜の町に消えた親友を探す少女、ユイ。▼彼女の前に現れたのは、ヤーナムの狩人だった。▼これは、二人の少女と一人の狩人が、それぞれの幸せな結末を目指すお話。▼※注意事項※▼・深夜廻とBloodborneのクロスオーバーです。▼・深夜廻は小説版の設定を基にしています。▼・ほぼ全編オリジナル展開となります。


総合評価:2994/評価:9.19/話数:23話/更新日時:2021年03月28日(日) 17:00 小説情報

最強に成りたい、王子(偽)(作者:火綺照)(原作:Fate/)

──光と闇が両方そなわり最強に見える。▼※▼・壮大なキャラ崩壊。▼・パワーインフレ。▼・垣間見える御都合主義。▼これら踏まえ、タグなど確認した上でご了承いただける方のみお読み下さい。


総合評価:4509/評価:7.66/話数:9話/更新日時:2021年04月16日(金) 06:00 小説情報