神、そして魔王はかつての対戦で命を落とした。しかし、その魂は、その力は死なない。その名が持つ暗示と概念はその世界に残り続ける。

ルシファーは傲慢を

レヴィアタンは嫉妬を

ベルゼブブは暴食を

アスモデウスは色欲を

ルキフグスは拒絶を

それを生み出した魔王や神の肉体は滅びようとも、その力は生き残り、新しい肉体を求めた。怨念を持つかのように、それだけを求め、力の塊はついに体を見つけた。


この物語はその呪いのような巨大な力に憑りつかれた少年少女のお話である。
第零章 次世代のオリジン
  隻翼と呼ばれる賞金首と悪魔を救う鬼()
  速の字を持つ少年と堕ちた天使の幼子2016年03月09日(水) 00:00()
  鬼の目覚めと雷の初恋2016年04月08日(金) 00:00()
  朱き少年と白き龍2016年02月03日(水) 13:00
  聖剣計画と文字昇格試験2016年07月09日(土) 19:40()
  三文字に達したい者たちと進めぬ者2016年09月04日(日) 23:15
第一章 旧校舎のディアボロス
  風紀委員会と変態三人組2016年12月27日(火) 18:30()
  顔見せ
 ▲ページの一番上に飛ぶ