緋弾のアリア the blood princess 予告編   作:ヒロアキ141

1 / 1
緋弾のアリア the blood princess 予告編

「遠山、お前に一つ任務を頼みたいんだが…何、要人護衛さ、言うほど難しくはないさ」

 

 

それは、至極簡単な任務(ミッション)……の筈だった

 

 

「さぁ…その少女を此方に渡してもらおうか?」

 

 

突如襲ってくる謎の組織

 

 

「我々の理想実現のためには彼女の持つ能力(チカラ)が必要なのだよ」

 

 

少女に隠された力とは

 

 

「武偵憲章第2条…依頼人との契約は絶対守れ、私は何があっても絶対貴方を守る」

 

 

チームパスカービルは無事任務を終えることができるのか

 

 

「キンジさん、神崎さん、来ないでええええええええええええええええ」

 

 

そして謎の組織の正体とは?

 

 

緋弾のアリア the blood princess 予告編

 

 

硝煙漂う現場で少年少女達は何を見るのか?

 

 

掲載日未定

 



 ▲ページの一番上に飛ぶ
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。

評価する
一言
0文字 一言(任意:500文字まで)
※目安 0:10の真逆 5:普通 10:(このサイトで)これ以上素晴らしい作品とは出会えない。
※評価値0,10は一言の入力が必須です。また、それぞれ11個以上は投票できません。
評価する前に 評価する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。