ソードアート・キリトライン
▼推薦を書く

推薦一覧(2件)

屍山血河を進むように

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など

この作品はアインクラッドのサービス開始日―――すなわち「はじまりの日」に、
キリトが茅場晶彦のアバターに斬りかかった所から物語は始まる。
それと同時にキリトは非常に強力なスキルを手に入れるが、
(15行省略されています)


GreenWood/2014年05月03日(土) 23:48/ (参考になった75ならなかった11)


納得の赤評価。王道再構成もの。

▼文章、ストーリー、描写などについての紹介など
原作通りキリトが主人公ということで取っ付きやすさはピカイチ。はじまりの日から物語がはじまる再構成もの。

内容は「キリト」を「キリトさん」にするというもの。当然俺TUEEEEEE要素を存分に含むことになるが、何を今更なはず(真顔)。さらに原作では多く描かれることのなかったキリトの心情を細かく描写することで、最強系のやらしさも軽減されている。

(3行省略されています)


青りんご/2014年03月04日(火) 09:39/ (参考になった106ならなかった18)


推薦を書く
※推薦不可
対象作品
・通常検索に表示される作品 (チラシの裏・R18・一覧非表示・被お気に入りユーザー限定作品は不可)
・自分が☆6以上の評価を行っている作品 評価ページはこちら