アイドルは労働者(仮)
作者:かがたにつよし


▼感想を書く

リンパ  2018年01月15日(月) 18:45 (Good:1Bad:0) 報告

毎回楽しく読ませていただいてます。
次の更新、とても楽しみに待っています。


死怨殺鬼  2018年01月02日(火) 23:04 (Good:1Bad:0) 報告

明けましておめでとうございます。

昨年は楽しい作品、ありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


Attemborough  2017年12月30日(土) 16:48 (Good:2Bad:0) 報告

拝読させて頂きました。
どこかずれているアドレナさんが大好きです(*´ω`*)
あと定期的に島村さんにアドレナさんのおっぱいをあげてくださいお願いします。


パディパス  2017年12月16日(土) 19:26 (Good:54Bad:0) 報告

なんと言うか、武内Pの論拠がややこしい。
増毛Pが相手によって特殊武器を使い分けるロックマンもありだろと言うと、武内Pが個性的なキャラがたくさんいるポケモンこそ至高と宣う小学生のケンカみたいなものかな?

-追記-

なるほど。
となると増毛Pはさしずめ頭髪ライト博士ってところですね

返信:かがたにつよし 2017年12月09日(土) 23:44

感想ありがとうございます。

大体そんな感じです。
もっとも、問題なのは「ポケモン」だけしか存在しなかった世界に増毛Pがロックマンを連れて殴りこんできたことなのです。


ペヤングだばぁ  2017年12月13日(水) 09:51 (Good:10Bad:0) 報告

掲示板ネタが好きな私としてはCD発売後のアドレナスレも見てみたいとか思ったりしたw


セノ  2017年12月08日(金) 17:03 (Good:13Bad:0) 報告

なんで竹内Pはここまでアドレナさんを敵視してるのかって考えてみたけど、結論として「遊びが殆ど無く、超仕事熱心なニャルラトホテプ」って答えに行きついた
顧客や作者に対応して自由自在に姿を変えられるエリートな超現実主義者って考えると精神性と言い能力と言い人間離れしたものを感じる

多分アドレナさんの天職は女優とかスパイなんじゃなかろうか
その演技の枠の中に「アイドル」があってそれが前面に押し出されてるだけで、最悪「完全な別人」にすらなってしまえる人外性がありそう

能力系ラノベかな?


杉鋸  2017年11月14日(火) 00:43 (Good:42Bad:0) 報告

安曇玲奈についていくらか考えてみたのですが
アイドルの卵・殻付きヒヨコなアイドルにとって劇薬、というのもあるだろうけどそれ以上に
「安曇玲奈本人は(敵味方的な意味で)敵ではないけども、偶像としての安曇玲奈は「アイドルの敵」なんだろうな」と。

安曇玲奈とは「増毛Pが一発で掘り当てた」「珍しい手法・アイドル像で売っている」アイドルであり「有望と思われる」アイドルで
アイドルのPとして有力だった訳じゃない増毛Pが一発で掘り当てた事から「安曇玲奈」はそこまで特別な存在とは思われ辛く
その手法・アイドル像もアイドルとして特別な才能が重要とは思われ辛い内容。
それなのに有望と見られる事から「2人目の安曇玲奈」を探す/作る、というのは安曇玲奈を知らなければ知らない程に起こりやすい。

でも安曇玲奈型のアイドルは「アイドルになりたい/正統派アイドルに向く人」とは別方向の熱意・才能が重要で
むしろアイドルになりたい子程向かない可能性すらある手法・アイドル像のアイドルであると気付かずに作ろうとしてしまう事が考えられる。
仮に「第2第3の安曇玲奈」が現れたなら、それを作り出す/見つけ出すまでに何人のアイドルの卵が潰されてしまうかというと……。

つまり安曇玲奈本人には何の瑕疵は無くとも「下手な模倣者」を生みやすく、それによってアイドルの卵を潰してしまうアイドルの敵で
無意識にでもその可能性を見出してしまったら業界の人としては敵視してしまうのはありえなくも無いんじゃないか、なんて。
(ましてやそれがアイドルである事に思い入れの1つも無い人が引き起こすとなったら……)

>増毛P評
ぶっちゃけ安曇玲奈と組んでるからボロが出てないだけで他のアイドルと組んだら無茶させて転ぶタイプなんじゃないかという疑念が……。


はろはろ衛星  2017年11月12日(日) 02:36 (Good:3Bad:0) 報告

同じような境遇の割にアドレナさんにさんざっぱら理想のアイドル像がないのは信じられないことだと表明しているちっひ

つまりちっひはアイドル見て代わりにあそこにたってきゃるーんするのを妄想してるってことになるよな…

ホラ可愛い(


kurage  2017年11月09日(木) 05:50 (Good:19Bad:3) 報告

アイマス界の正道としては個性を売りにしてファンの共感を得るのが筋かもしれないけれど
アドレナさん達のやり方も十分熱いと思うんだけどなぁ…

この世に存在しないというのなら、創り上げようそのものを。
即ち、人の叡智と情熱を結実させ、私自身が夢と希望になることだ!
理想の偶像(アイドル)足り得る彼女が会場を震撼させ、観客の魂を震わせるのもむべなるかな。
彼女自身はクールでも、彼女が体現しているものの熱は本物なんだから。


もふっと  2017年11月09日(木) 03:33 (Good:12Bad:6) 報告

何話だったか忘れたけどアドレナさんが言ってたように本来敵対する必要なんてほとんどないんだけどなぁ……。
方向性が違うからその分シェアの奪い合いも少ないだろうし。
武内Pもちっひも敵だと言い切っちゃう辺りになんだかなぁと……。
増毛Pが武内Pを敵視するのは年功序列だとか王道への嫉妬だとか生え際だとか毛の量だとか髪質とか毛根の生存率だとかその他髪の毛に関する様々な理由でわかるんですが。

しかし武内Pと増毛P、どっちが本来優秀なのかと言うとたぶん増毛Pなんでしょうね。
武内Pは意図しないトラブルが発生しアイドルと対処し乗り越えるから結果華々しい。
増毛Pはトラブル自体を未然に防ぎアイドルと順風満帆に進むから地味。
本来トラブルは発生しないに超した事は無い。トラブルで雨降って地固まったり、覚醒したりするので結果的に武内Pの方が運良く評価が高まる場合が希によくあるんでしょうけど。
武内Pが意図してトラブルを発生させ成長させているとしたら別な話になりますがw




感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。