とあるISの日本代表
作者:吉良飛鳥

▼感想を書く

Taka  2012年08月17日(金) 16:48 (Good:2Bad:0) 報告

初めまして、先に書かれている方がいらっしゃいますのでちょっと補足しますね

自衛隊の入隊資格は18歳以上からですが下士官養成学校的な航空自衛隊生徒ってのがありまして中学校卒業済であればOKです
※地域で中堅~トップレベルの学校に入学できる程度の学力は必要

ただし作中にあったように戦闘機での操縦訓練を受けられるようになるには卒業後に航空学生(自衛隊の短大)・防衛大学(自衛隊の大学)を卒業してからでないと無理だったかと思います

あと、一番肝心なことですが戦闘機パイロットはどこの国でもトップクラスのエリート軍人なので脳みそスッカラカンでは務まりません


F15C  2012年08月17日(金) 15:24 (Good:2Bad:0) 報告

初めまして。
自衛隊所属というのは少ないから面白そうなんですけど・・・ちとご指摘させてもらいますね?

 いやー、自衛隊に入隊しているあたりどう考えても基礎学力が低いというのはあまり無いと思うんですよ。ほら、自衛隊入隊試験筆記って高卒なら簡単といわれていますので。
基礎学力ではなく、ISについての知識がスッカラカンだからIS学園にぶちこむというのなら理解できるんですけどね。

追記なんですが、自衛隊に入隊できるのは18歳からで、航空機を操縦できるようになるのはそこから確か1年ほど訓練を受けないと操縦訓練できないはずです。だからどうしても年齢が19~20歳になってしまうんですけど大丈夫ですかね?
ちなみに15歳で入隊できない理由は、大体18歳になるまで人間の体はある程度出来上がらないからです。

 それとブリュンヒルデは元が最初の搭乗者ですから、あれ以上の適正というのはあまり考えられないかと。
同ランクであるSにしてはいかがでしょうか?
S+だと単純に千冬より強いという事になって大騒ぎになってしまうと思います。
それでも、入学したら世界中で大騒ぎになりますけど。
公式設定で箒を除く適正ランクSは世界で5人しか居ないですから。

 それを除けばなかなか面白そうですねー。自衛官としてのリアリズム溢れる視点で学園生活をエンジョイさせてみてください。



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。