王様の仕立て屋 ~ジョルノ・ジョバァーナ~
作者:ルシエド

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

Xi_GR648  2019年05月26日(日) 14:59 (Good:0Bad:0) 報告

これは良いクロスオーバーでした


藤林 源太郎  2019年02月18日(月) 09:48 (Good:3Bad:0) 報告

素晴らしいクロスオーバーでした!
ジョジョの魂と仕立て屋の粋の見事なハーモニー、おもしろかったです。
最後のシャツの下りがまた素晴らしかた


P12  2019年01月31日(木) 13:44 (Good:0Bad:0) 報告

とても爽やかでいい雰囲気でした


浅紙弥  2018年07月25日(水) 23:46 (Good:3Bad:0) 報告

いつもゲマズの新刊棚に2冊だけ差してあるのを見て、読者層と合わないし仕方ないと涙しながら読んでます(。´Д⊂)

何気に雑学やら歴史やら勉強になるヨネ!

ギャングときいて、最初にジョナタを思い浮かべた私を許して欲しい


きつねねこ85  2018年06月21日(木) 21:29 (Good:1Bad:0) 報告

素晴らしいです!大変面白く読ませて頂きました!


くろいぬ ID:rdyJANZw  2018年06月12日(火) 20:19 (Good:3Bad:0) 報告

素晴らしい雰囲気と「らしい」キャラに引き込まれました。
すっげー爽やかな気分とはまさにこの事!


蝦蟇口咬平  2018年05月13日(日) 20:44 (Good:4Bad:2) 報告

>ワキガの男であった
ごめんこのフレーズだけで吹いたwww

やべえブチャラティについて語られて泣けてきた(涙
おつです


dhuran  2018年05月12日(土) 08:24 (Good:4Bad:0) 報告

どちらも好きな作品なので、すんなり受け入れられました。
第5部ラストの名言まできっちり仕立て直して組み込んでくるとは、ルシエドさんの技術にこちらが脱帽です。

短編クロスが練習や訓練にいいという返しを見て、「16ページあればなんでも描ける」と言っていた手塚治虫先生(「ブラックジャック創作秘話」第2巻より)を思い出しました。


四角定規  2018年05月10日(木) 17:52 (Good:10Bad:0) 報告

 王様の仕立て屋の作中、並み居る難題の一つに「すっぽんを月と見立てる」と織部が評したものがありました。あの話、私は大好きです。
 これは、それとは全く逆のシチュエーションですね……これはさぞかし、織部も悩んだことでしょう。
 ナポリ職人のプライドを持つ織部としては、彼にはそんな服は必要ないという回答と、ナポリに服を求めてきた人間を手ぶらで帰してはいけないという矛盾と戦い、そして出した答えが、いつものように全力で服を仕立てるというものだったのでしょう。
 ここのジョルノが死ぬときは、銃弾をブチ込まれた場所を握り締めたまま、悪態を吐きながら死んでいくんでしょうねw


荒木  2018年04月14日(土) 15:11 (Good:2Bad:0) 報告

両方の作品に敬意をもったクロスオーバーに感じました。面白かったです。何かイタリアの風を感じる。

返信:ルシエド 2018年04月24日(火) 20:10

感想ありがとうございますー
イタリアにはいい風が吹きます
黄金の風が



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。