the Fairy
作者:Ammonia

▼感想を書く

だいたい四人の公王  2019年01月02日(水) 21:57 (Good:0Bad:0) 報告

み つ け た




おーけー、おーけー、理解した
つまりココは……森の妖精さんと化した兄貴が
幼気な少女達(当社比)と暴れまわる所……と?
ヒューッ!良い感じのふいんき!(誤字ではない)
あんはん、歪みねぇなぁ!?!?

返信:Ammonia 2019年01月03日(木) 23:51

つい最近は、岩に隠れとったのか?(新日暮里方言で「お久しぶりですね、パンツレスラーさん」の意)

感想ありがとうございます。初めて創作物をネットの海に放流して、初めて感想をいただけて、感動しております。

概ねそのふいんきで物語は進んでいきます。兄貴は404小隊に妖精として配属されるため、404の教師役になっていただく予定です。

このSSの始まりは、
兄貴「暑いのう、ヤス」
416「私はヤスじゃないわ。いい加減名前ぐらい覚えて。」
兄貴「いやぁ、スイマセーン」
416「謝る気がないなら謝らないで。」
みたいな掛け合いの妄想から始まりました。

恋に発展しそうなのに、416が認めないし兄貴も恋愛対象と感じていないからこそ成り立つ、そんな絆の物語を描けたらなぁ、と思っています。
ついでにミリタリー関連もしっかり調べてリアルな戦場を描いていけたら、と考えて銃の見た目や射撃シーンはねっとり描写してみました。

今後のお話もご期待いただければ幸いです。

あんたぁ…歪みねぇな?
植え付けを行う♂



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。