アルター・イゴス
作者:nightrex


▼感想を書く

gazerxxx  2016年11月16日(水) 11:24 (Good:0Bad:0) 報告

キリユキは何か特別な主義主張を持ってるというより、プライドの高い感じですね。噂話なんてもうみんな忘れてるかもしれないのに、彼は絶対に忘れない。外面を維持するのに熱心だから、周りからも不審がられたりはしないタイプの過激派ですね。

裏側を知ってるとキリユキが日常会話を楽しんでるところに、何かゾクッとしてしまいます。

アルターを失いたくないだけで戦いには積極的でなく、戦闘慣れもしていない様子にむしろ安心するくらいです。

マウストラップはネズミの素早さと機械のパワーと言ったところですか。ブルーベリージャムよりは強く見えました(笑)
元ネタは爆破されて骨を残して灰になりましたが、こっちは冷凍されると対照的な末路。

会ってはならない二人…強敵の出現でコンプレックスを刺激されて、キリユキが吹っ切れてしまいそう。どうなることやら。

返信:nightrex 2016年11月16日(水) 20:49

今までいじめられ、裏切られ、辛い日常を送っていました。そのため、ずっと我慢していました。たしかにプライドはあります。キリユキはいわゆるソシオパスに入りますね。サイコパスではなく。似ていますけど......

いづれ人殺してしまう恐れがある........

アルターの使い方が分かっても、戦い方や守り方が分からなければ、キリユキのように目をつけられる恐れがある。ハヤトはデスリードを手に入れたばっかですが、アルター使いになる前に、そういった知識は頭の中に入っています。

パワーとスピード、耐久性は優れていますが、やはり知性や判断能力は低い。ネズミですからねぇ。少なくともあのブルーベリージャムよりは強い!

ビジュアル的には、遊戯王に出てくるアンティークハウンドドッグ。アイディアは、ロボネズ。あと、ビーストウォーズに出てくるラットルも含まれています。何故か、頭の中で「ロボット」と「ネズミ」を思い浮かびました。

運命ですね。何らかのきっかえで二人は会う事になる。神のイタズラ。

ペースを上げていくつもりです!次の更新もダイガマンと共に早くなると思います!


カプセル  2016年11月15日(火) 22:04 (Good:0Bad:0) 報告

真生子は思った以上に性格悪いですね。仕返しを毎日続けたらプール恐怖症どころじゃ済まない気もします…。

元ネタはウルトラマンですか!ロボネズという怪獣がいるのは知らなかったです!

マウストラップは頭が悪かったのが致命的な欠点でしたね。やはりヴァニックの方が人型な分強いのでしょうか?

続きも期待しています!

返信:nightrex 2016年11月15日(火) 22:59

ええ、正確悪い描写はあんまりありませんでしたが、彼女について今後触れていきたいと思います。たしかにプールの中で見えない手に掴まれ、溺れたらトラウマになります。

元ネタはマイナーな怪獣です。あくまでもロボットとネズミの繋がりで思いつきました~

パワーとスピード、耐久は優れている分、頭が悪いです。何にせよネズミですからねー

人型は極めてレアでどのアルターよりも優れている。得にヴァ二ックやデスリード。

これからペースを上げていきたいと思います!


AZΣ  2016年11月07日(月) 19:03 (Good:0Bad:0) 報告

キリユキの手口を見ていて、どこぞの神と言っていた人を思い出しました。あの人も、世界のためとか言ってるけれど、キリユキの方が自分の欲望に忠実なので、好感を持てます。更新を楽しみにしています!

返信:nightrex 2016年11月07日(月) 22:32

感想ありがとうございます!

ええ、たしかにあのお方と似ていますね。キリユキのコンセプトは、高校生が超常的な力を得たらどうなるか。誰だって過去に「アイツ嫌いだ。消えてほしい」や「お金が少ない。もっと欲しい」などの願望があったと思います。アルター使いとなったキリユキは、完全にその願望を実現出来ます!

自分もキリユキが好きです。もう一人の主人公、ハヤトも注目。

ちなみに他の作品。メインとして「ダイガマン」を書いています。興味があればぜひ見て欲しいです^^感想もあると嬉しい!

はい、今週中に続きを出すつもりです!次回もよろしくお願いします!


gazerxxx  2016年09月09日(金) 23:06 (Good:0Bad:0) 報告

もう一人の主人公ハヤトは日常ではお坊ちゃんらしいですね。謎のカリスマや、天然入ってるところとか。
しかし夜に戦うと指を切って脅すとは、凄味が出ています。おもてなしに忠実な執事の存在もあって、魔戒騎士を思い出す主人公ですね。

デスリードはヴァニックと属性もステータスも対になってますね。何か相打ちって展開もありそうな組み合わせです。

ブルーベリージャムのネーミングは見たまんま?それとも持ち主の好物なのか(笑)

これから悪と正義が交錯する戦いになっていきそうですね。

返信:nightrex 2016年09月09日(金) 23:22

ええ、とくに執事などは魔戒騎士からインスパイアさられました。昼では優等生だが、夜では敵を切り裂く鬼ですね。キリユキとは真逆ですね。

はいデスリードは「水」でヴァ二ックは「火」ですね。キリユキは「太陽」だとしてハヤトは「月」ですね。運命的に戦うべき関係かもしれません.........

見たまま巨大なジャムですね。ポケモンに出てくるベトベトだと思った方がいいと思います。

おそらく所有者はネーミングセンスがないと思います(笑)

いろんな意味でキリユキはねじ曲がっています。アルターがなければただストレスだけ貯め込む生活を送っていたと思います.........

次回から本格的に二人の物語が始まります!


カプセル  2016年09月08日(木) 19:46 (Good:0Bad:0) 報告

2人目の主人公のハヤトも礼儀正しい雰囲気でかっこいいですね。

アルターのブルーベリージャムには思わず笑いました!

野良のアルターとかも結構な数がいそうな感じがしますね。

ダイガマンの爽快感よりもこちらは闇、というのか、裏世界のグロテスクで残酷な世界観が斬新でした!

返信:nightrex 2016年09月08日(木) 20:52

キリユキとはまったく正反対ですね。ちょっとだけねじ曲がっているけどね........

ブルーベリージャムはポケモンに出てくるべトべトみたいな感じです。一応、指を失った所有者が名付けました(笑)。

たぶん食べ物に関する名前のアルターが続々登場すると思います!

深夜はアルターおよび操縦者の集まりですからね........

ある意味、アルター使いは吸血鬼ですね。

次回から本格的にアルター・イゴスが幕を開けます!


影迷彩  2016年09月08日(木) 18:19 (Good:0Bad:0) 報告

 二人目の主人公、ハヤト。 品行方正で純粋に真っ直ぐな主人公ですね。 歪んでひねくれたキリユキとは正に反対ですね。 
 少し天然が入ってるところがいいですね。 そういう場面がもっと見たいかな。
 
 キャラ紹介も終わり、邂逅の気配はあまりありませんが続きが気になるところ。
 少し誤字脱字が目立ちますが、展開としては着々と動いてるのが分かります。

 

返信:nightrex 2016年09月08日(木) 20:50

ええ、まったく正反対の二人がどう出会うかがアルター・イゴスの始まりですね。

はい、天然なハヤトの場面もたくさん見れると思います!アルター使いに対しては容赦ないですけどね......

(指切断)

改めて見たら書いたはずの文字がいくつか消えていました。気を付けなければ......

はい、次回から本格的に「アルター・イゴス」の開幕です!


カプセル  2016年08月30日(火) 13:30 (Good:0Bad:0) 報告

今作の主人公キリユキはアルターを使っているとはいえ、手を丸焼きにしたりと意外に容赦ないんですね

しかもアルターは機械も利用することが出来るとは、完全犯罪も夢ではありませんね!

でも、デュナミスとキリユキの関係がばれたら警察などの組織から目をつけられそうな気が…

今後キリユキがどこぞの新世界の神のように暴走してしまうのかとても気になります!

返信:nightrex 2016年08月30日(火) 23:51

キリユキを怒らせた結果........

アルターおよび操縦者による犯罪は「不可能犯罪」として片づけられる。超天才の探偵でも無理。

まあ、新世界の神と違ってキリユキは個人目的でしかやってないからねぇ......

次回もよろしくお願いします!


月宮伊織  2016年08月29日(月) 21:57 (Good:0Bad:0) 報告

何と新作!

しかも最初はネット小説がテーマでもある…現実的ですな…

殺す程憎い……そこまで怒りに満ちてましたか。アルターとは化身、もしくはスタンドってイメージがします。

小説家の命とも言える手を狙うとは…主人公はゲス系かなー?

ヴァニックはシュールなギャグをやってくれると期待しております(笑)

主人公はやや調子に乗ると見て、第2の主人公にボコボコにやられ改心するかな?もしくは力の代償がまっているか…

本格的なバトルが始まると逃げ惑う彼の姿が目に浮かびます……

こちらも3作品同時進行で中々進まない所もあります。

-追記-

剣崎…何処かの剣使いが由来かな?

返信:nightrex 2016年08月29日(月) 22:46

ええ、現実的なテーマを選びました。

ある意味、アルターはスタンドですね。しかしあくまでもスタンドは超能力に過ぎません。アルターは意思を持った生物。守護霊や精霊、使い魔の分類に入る感じですね。

ヴァ二ックとの関わりなどの描写がいっぱいあるので、そういったシーンがあるかもしれません~?

ゲス系。ある意味、そうかもしれません。一応、キリユキはソシオパスですね。(サイコパスとは違う)

次回は第2の主人公のストーリーになります。3話からは二人の話です。

個人的に二人は出会うべきではない.......

たしかに同時は大変ですね~

一応、「剣」と関係はあります。


影迷彩  2016年08月29日(月) 00:33 (Good:0Bad:0) 報告

 クリーチャーデザインは相変わらず格好よくて、戦闘主体かと思いきやハッキングなどもできる故に応用の幅が広くて。
 これから戦闘あるのですかな。 そうなったときの活躍に期待できます。

 ストーリー自体は……正直好めない主人公ですが、自分勝手に周りを破壊しそうな主役であることが分かったので、話の展開でどう動くか気になります。
 
 キリユキは今のところ好めませんが、次話のハヤトは良さそうなので楽しみにしています。

返信:nightrex 2016年08月29日(月) 01:16

常に頭の中で見た目や特徴を全て考えてありますので!ある意味、ヴァ二ックはチートですね。炎を出すだけではなくパソコンなどのデータを書き換えたり、それをワープゾーンとして使える高性能アルター。

ええ、キリユキは問題のある主役です。いつもと考えているような主役ではなく、現実で特殊な力を得た少年が問題を起こす感じの主役ですね。アルターと接触しなければ、ただずっとイライラしながら我慢する少年でした。アルター使いになった以上、もはや恐れることはない..........

属性で言うとキリユキは「黒」ですね。逆にハヤトは「白」です。

次回でハヤトがメインとなります!


gazerxxx  2016年08月28日(日) 21:30 (Good:0Bad:0) 報告

新作拝見しました!

ダイガマンと違って専用の怪人を手に入れる形式ですか。今の所自分に痛みが帰ってこないので、本人の良心がそのまま反映されそうな危うさがありますね。

桐之は我慢してやってると自称してますが、沸点は低く何かと気にしやすいタイプに見えますね。誹謗中傷は悔しいものだけど、普通なら運営に相談してとりなしてもらう場面でしょうし…。一度火が付いたら自分で攻撃せずにいられないのでしょう。

そんな彼がアルターで火遊びを始めてしまったら、一体何人の敵を作ることやら。これまでnightrexさんの作品を読んできて、ヒールの視点で始まるというのは新鮮に思えたので、これはこれで楽しみです。

返信:nightrex 2016年08月28日(日) 22:01

ええ、ありがちな主人公よりも現実的な主人公にしました。運営に相談して相手のアカウントやデータが消えてもたぶん怒りは収まらないと思う.......

彼なりのプライドがありますからね。相談して相手のアカウントが消えれば、そいつと同じ事をしていてたぶん本人は許せないと思います。アルターは手に入れたことにより、今までの怒りと恨みが爆発した。

一応テーマは”もしアルター使いになったら”という意味で書いています。アルターに限らず魔法や特殊能力を得たら、どう使うかがアルター・イゴスの重要なポイントですね。

主人公は二人いるので、次回はもう一人主役の視点となります。

そして3話以降から本格的に二人が出会い、物語が動き出します!

そしていろんなアルターおよびアルター使いが登場します!




感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。