【済】【特定】なろうの小説です

原作:オリジナル
題名が 闇属性の魔法使い のようなニュアンスのシンプルなものでした。
ストーリーとしては異世界召喚もので、
主人公含め、交差点付近の人間が十何人一斉に召喚され、スキルを確認される
世界的に敵視されている闇属性に適正があり、拘束されるが幼馴染勇者に説得してもらい解放される
その後世界最強に認められ他と別に稽古を受ける
召喚された人の中に離反者が出るなどストレスが溜まり、闇落ち
魔法の影響で種族が人間から鬼人になる →第二章へ
もう少し覚えているのですが、長くなるので書き溜めたら追記します

覚えてる名前は
主人公「黒堂優」
幼馴染(勇者、光属性)「イナミライ
主人公師匠(竜人、最強)「ジル」 主人公にM気質があり、様をつけて呼んでいた

固有スキルが存在し、持ち主が死亡するとどこかでまた持ち主が現れる
スキル名は四字熟語で、縦横無尽や明鏡止水などがあった

かなり内容などを覚えていたのですが、検索にかかりませんでした。
もしかしたら削除されているかもしれません。
捜索お願いします。


    返信:2件 UA:897  報告 投稿一覧   共有



▼コメントを書く

返信

闇魔法の使い手
https://ncode.syosetu.com/n2412fp/
恐らくこれだと思います。


2023年08月13日(日) 22:56 (編集:2023年08月13日(日) 23:04) 報告 投稿一覧

_As

これです!
ありがとうございます


2023年08月13日(日) 23:10 報告 投稿一覧