【済】【特定】聖女が元いた場所(神殿か教会)から逃げだし様々な場所を放浪する話。

原作:オリジナル
聖女らしき存在が主人公
教会か何かの組織が回復魔法を独占し、男を後天的にTSさせている世界
行く先先で男に出会い、現地の問題を解決する
どこかの島で、自分の本当のことを知る

小説家になろうの作品かと思われます。
何年も前に読んだため現存しているかあやふやです。
かなり話数の多い話であったと記憶しています。
記憶が朧気で申し訳ありませんが、知っている方がいれば情報提供お願いします。

紅葉式    2019/10/16 00:20 (編集:2019/10/16 00:50) 報告


Paradisaea  2019年10月16日(水) 01:11 (編集:2019年10月16日(水) 01:19) 報告
それ、しばらく前にカクヨムに有ったのを読んでたんだけどいつの間にやらあそこからも消えてる。
読者の人たちがなろうから追いかけてきましたとか言ってたからたぶんそれ。

異世界転移したら女神の化身にされてしまったので、世界を回って伝説を残します
高崎三吉って人の作品でした。

で済まそうと思ったら他所に引っ越しているのを再発見。

https://cervan.jp/story/p/2557

https://www.alphapolis.co.jp/novel/323153161/134250089

上がセルバンテス、下がアルファポリス。
T・P・R  2019年10月16日(水) 01:13 報告
おそらく、「異世界転移したら女神の化身にされてしまったので、世界を回って伝説を残します」という作品です。

なろうにも投稿されていたはずなのですが削除されています。
理由はわかりません。

現在はアルファポリスにて連載している模様です。
紅葉式  2019年10月16日(水) 01:13 報告
まさしくこれです!
ありがとうございます!