【不特定】ちゃんとダンジョンマスターしてる作品

原作:オリジナル
一次二次、ハーメルンその他サイト問わず。

ひたすらダンジョン強化や侵入者迎撃、ダンジョン外への侵略などダンジョンマスターとしての要素が濃い作品



【除外条件】
•ハーレム•ラブコメ•恋愛など、可愛いキャラがたくさん出てきて主人公に尽くすような要素

•主人公単体で無双してしまう それダンジョンマスター物である必要ある?という要素


理想にちかい作品

外道の道も本能故
https://ncode.syosetu.com/n3620by/

エイリアン迷宮の異世界征服記
https://ncode.syosetu.com/n9041de/


    返信:7件  UA:4195  報告



▼コメントを書く

返信

  2019年10月18日(金) 09:47 報告

私は戦うダンジョンマスター
https://ncode.syosetu.com/n0624dl/

多分一番ダンジョンを活用してるかと。

  2019年10月18日(金) 20:52 報告

異世界転生ダンジョンマスターとはぐれモノ探索者たちの憂鬱~この世界、脳筋な奴が多すぎる~
https://ncode.syosetu.com/n8479en/

元々RPGの仕掛けダンジョンや謎解きダンジョンが好きな俺は、面白そうだからと引き受けてみたものの、この世界の住人――謎解きの「な」の字も理解できてないっぽい。

なんで、ヒントの文章をらくがき扱いしてるの?
なんであからさまに怪しいスイッチを無警戒に踏むの!?

頭を抱える俺の元に現れた一組の探索者たち。
他の探索者からは臆病者と馬鹿にされてきた彼らこそが、俺の求める基準を満たした連中だった!

これはノリノリで仕掛けを作る俺と、それに応えるだけの実力ある探索者チームの戦いの記録――である………と同時に、認めたくはないけれど、脳筋ばかりのこの世界の連中の調教記録でもあったりする。


ダンジョン経営物語 〜 転生したWebディレクターによる迷宮プロデュース!
https://ncode.syosetu.com/n3247dq/

見た目は人間。能力は――「迷宮主」。

俺にできるのは迷宮(ダンジョン)を創ること。
俺にできないのは迷宮から出ること。

ならば逆に創ろう。Webの知識を活かして、訪問者を迷宮に迷わせるための仕組みを! ユーザビリティと再訪性を意識した迷宮を!


ダンジョンを造ろう
https://ncode.syosetu.com/n8630br/

気が付くと彼はダンジョンの玉座の間にいた。そして彼は一冊の本を見つけ、導かれるままダンジョンを増築、人間の駆逐、世界征服――――をせず、安全に生きる方法を模索し始めた。


ダンジョンバトルロワイヤル〜魔王になったので世界統一を目指します〜
https://ncode.syosetu.com/n0046er/

魔王シオンとして己のダンジョンへと侵略してくる自称勇者を撃退し、覇を競い合う魔王たちと戦争を繰り広げることに――!?


迷宮経営マッチポンプ!!
https://ncode.syosetu.com/n6042x/


混沌なる迷宮の王
https://ncode.syosetu.com/n8423bw/

突然迷宮の最深部へと召喚された男。そこで男は迷宮を支配することとなる。
迷宮への侵入者を魔物を使って蹴散らしながら、彼はある目的のために動き始める。

※主人公は殺人を躊躇いません。むしろ推奨。また、たまに主人公も戦います。

斉藤ザビオン  2019年10月19日(土) 19:44 報告

皆さま返信ありがとうございます!!
推薦していただいた作品に目を通してみます!!

  2019年10月20日(日) 11:27 報告

蝕む黒の霧
https://ncode.syosetu.com/n6833bd/

とかどうでしょうか?

  2019年10月20日(日) 11:37 報告

更新が止まってますけど

ダンジョンマスターは眠れない
https://ncode.syosetu.com/n2722cx/


邪神の異世界召喚~鬼畜魔王はダンジョンにて嗤う
https://ncode.syosetu.com/n4974dc/

  2019年10月20日(日) 17:12 報告

途中好みが別れますが、現在なろうにて連載中の攻略できない初心者ダンジョンもちゃんとダンマスやってて変な尽くすヒロインも今のところは出ていないのでおすすめですね。https://ncode.syosetu.com/n4296fq/

  2020年01月25日(土) 23:17 報告

やすらぎの迷宮
https://ncode.syosetu.com/n8293bs/

気づいたらダンジョンマスターになっていた。
記憶も中途半端で、ここに連れて来た者の思惑も不明だ。外に出ることもできない。
ただ僕にできることは魔力と呼ばれる未知のエネルギーを利用してダンジョンをつくり、侵入者を倒し魔力を回収する無限ループだ。

死ぬのは嫌だが殺すのも躊躇われる。しかしなにもしない訳にもいかない。

『殺さなくても魔力回収さえできれば問題ないのでは?』

人を雇ったり、町と提携したり、冒険者を育てたりと、おそらくは僕をここに連れて来た何者かの思惑にそうことはないだろうが、なにも言わないそっちが悪い。

僕はただ平穏に生きたい。
そして、僕の行いで人が喜ぶなら嬉しいことだと思うんだ。


【含む(予定)】
ダンジョン。テーマパーク。経営。育成。異世界召喚。冒険者。魔物。魔法。引きこもり。ボッチ。のんびり。一応R15。

【含まない(予定(だった))】
政治。経済。戦争。競争。ライバル。友情。


殺戮のダンジョンマスター
https://ncode.syosetu.com/n1361fm/


返信

現在:0文字 10~1000文字
捜索掲示板を利用する際のガイドライン」を必ずご確認下さい。