タイトル蒼穹のファフナー ~The Bequeath Of Memory~小説ID121105
原作蒼穹のファフナー作者鳳慧罵亜
あらすじ第2次蒼穹作戦から2年が経ち、平和は緩やかに流れて行きました。

平和はいつか、失われるときが来るのでしょう。いつだって、その時は唐突にやってくる。なら、やるべきことはただ一つ。

勝つ。

勝つことだけが、失ったものを再び勝ち取るための手段。一人でも多く救っても、一人でも多くの敵を滅ぼしても、到達することはできなかった。

なら、僕が取るべき道は―――

―――永遠に、戦い続けること。

戦い、勝たなければ何も手に入らないと知っているから、僕は戦うと決めたのです。
いつか、本当の平和が訪れるまで、たとえ僕が道半ばで力尽きても、次の人が、その次の人がいつかその時を信じて戦うことができるように―――。

僕は、戦うことを選んだのです。
タグオリ主 オリジナル設定有り 独自解釈 オリ主×カノン カノン
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写
掲載開始2017年05月07日(日) 18:00話数連載(連載中) 9話UA3,199
最新投稿2017年09月03日(日) 23:09しおり6件お気に入り40件
開示設定通常投稿合計文字数83,805文字感想6件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数9,312文字総合評価40pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆-.--:-.--  投票者数:0人 (平均評価☆-.--)
評価
☆10:
 
 
☆9:
 
 
☆8:
 
 
☆7:
 
 
☆6:
 
 
☆5:
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0: