タイトルクルーシュチャの肉屋小説ID144962
原作オーバーロード作者日々あとむ
あらすじ「いらっしゃいませ。ようこそクルーシュチャの肉屋へ!」

――アダマンタイト級冒険者“漆黒”のモモンとナーベは、ある日寂れた田舎町でそう掲げられた看板の肉屋を見つけた。
カウンターにはぽつねんと、エプロンを着けた少女が一人佇んでいる。漆黒の英雄は彼女に訊ねた。
「看板にある、あの小さな文字を書いた人はどなたかな?」
肉屋の看板には、異世界の文字と日本語の二つの言語が書かれていたのだった……。

肉屋の少女クルーシュチャから渡された、ナイアルラトホテプを名乗るプレイヤーの不気味な遺言とは――?

※この作品は書籍十二巻までの情報をもとに作成しております。
※この作品は2018/1末で感想返しを終了します。
タグクトゥルフ神話
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写 クロスオーバー
掲載開始2018年01月14日(日) 19:00話数短編 2話UA59,456
最新投稿2018年01月16日(火) 10:00しおり245件お気に入り1,327件
開示設定通常投稿合計文字数40,970文字感想64件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数20,485文字総合評価4,597pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.65:8.65  投票者数:224人 (平均評価☆8.25)
評価
☆10:7
 
 
☆9:143
 
 
☆8:41
 
 
☆7:13
 
 
☆6:4
 
 
☆5:7
 
 
☆4:
 
☆3:2
 
 
☆2:1
 
 
☆1:6
 
 
☆0: