タイトルとある暗部の暗闘日誌小説ID15564
原作とある魔術の禁書目録作者暮易
あらすじ第一部 とある孤児の後悔日誌
:"置き去り"の小学生。雨月景朗。彼の能力は低能力(レベル1)の"痛覚操作(ペインキラー)"。そいつは大層な名前だが、役に立つのはテーブルの角に足の指をぶつけた時くらいだった。だから同級生にはショボいとからかわれ、いじめっ子には目をつけられる。幼馴染のエリート能力者には、どう考えても釣り合わない。ある日、そんな彼の元に、木原と名乗る怪しい科学者がやって来た。

第二部 とある暗部の暗闘日誌
:暗闇の五月計画は、"置き去り"の中学生の人生を変えてしまった。大能力(レベル4)の"人狼症候(ライカンスロウピィ)"を発現させた雨月景朗は大金を稼ぐため、学園都市暗部の仕事に身を投じる。生き残る度に、彼の名は暗部業界で知れ渡っていく。戦いの最中、彼は1人の少女と運命的に出会う。彼女は望まぬままに暗部に堕ち、絶望に暮れていた。死闘に引きずり込まれる前に、2人は手を取り合う。

第三部 とある悪魔の暗躍日誌
:アレイスター・クロウリーは"置き去り"の高校生の能力を認め、新たな配下に収めた。"肉体変化能力(メタモルフォーゼ)・悪魔憑き(キマイラ)"。アレイスターに称されたその超能力(レベル5)を使いこなす間もなく、無情にも雨月景朗に、運命の年が到来する。彼に与えられた任務は、"とある高校"に潜入を果たすことだった。髪を青く染め、耳にはピアスをつけて、そして。ついに知る事になる。本物の"主人公"の存在を。

※第一部と第二部は原作開始前の出来事です。そのためオリジナルキャラクターが登場人物の大半を占めます。第三部からは原作時系列に突入し、原作キャラクターの登場が急増します。基本的にはオリキャラに焦点が当てられるシナリオですが、それでも良ければどうぞ青髪ピアス誕生秘話をお楽しみください。
タグとある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 オリキャラメイン 青髪ピアス誕生秘話 外伝風
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写 アンチ・ヘイト
掲載開始2013年09月21日(土) 02:43話数連載(連載中) 54話UA357,401
最新投稿2021年07月13日(火) 04:42しおり674件お気に入り2,377件
開示設定通常投稿合計文字数1,214,132文字感想264件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数22,484文字総合評価4,247pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.57:8.57  投票者数:131人 (平均評価☆8.10 加重平均☆7.47)
評価
☆10:21
 
 
☆9:67
 
 
☆8:15
 
 
☆7:9
 
 
☆6:4
 
 
☆5:4
 
 
☆4:2
 
 
☆3:2
 
 
☆2:1
 
 
☆1:5
 
 
☆0:1