タイトルオーバーロード・ワン小説ID170126
原作オーバーロード作者黒猫鈎尻尾
あらすじ 注意。オーバーロードの二次小説です。
 よくあるモモンガ様の他にアインズ・ウール・ゴウンのメンバーが一緒に異世界へと舞い降りた話となっております。


作者の気分のノリ次第更新に変更しますです。はい!

以下、本作の登場人物の捏造。

名前︰エンシェント・ワン
種族︰異形種(アンデッド)
異名︰鮮血の王(鼻血の王)
役職︰至高の四十一人。初期の九人の一人
住居︰ナザリック第九階層の一室
属性︰中立〜悪。カルマ値−80
制作NPC︰ルプスレギナ・ベータ

種族レベル
ヴァンパイア    LV10
真祖        LV10
始祖        LV15
ザ・ワン      LV05

職業レベル
戦士        LV10
バトルマスター   LV10
ウェポンマスター  LV10
シールドファイター LV05
etc       LV25

種族レベル40   職業レベル60  合計100レベル

キャラの見た目はヒル人間。全身がヒルでできており、普通の人間には嫌悪感を齎している。
指一本一本までもヒルで作られ、短い触手にも見える。
右手だけ指が六本ある。

エンシェント・ワンのリアルでの仕事は世界的に有名な劇団の劇団員(脇役クラスだが)
とある事情により、リアル世界には全くの未練はなく。モモンガよりもこの世界に来られた事を喜んでいる。
武人建御雷と友人で建やん。ワンちゃんの相性で呼び合う仲である。
武人建御雷とは打倒たっち・みーのライバルであり、良き強敵である。
強さは五分五分と言われている。

武器は血ヲ啜リ肉ヲ喰ウと身を隠せるほどの大盾を使用する。

【血ヲ啜リ肉ヲ喰ウ】
 その名が示すとおり、敵に与えたダメージを己の力に変える成長武器。
ゴッズアイテムで最盛期の成長率の威力は、建御雷曰く、非公式ワールドアイテム。とまで言われた。
取り回しが効かないものの、一撃の威力は天井知らずに高い。
ただし、制限として一日に一定量の血肉(ダメージ量)を喰らわせないと、威力がどんどん落ちてゆく。
強制バトルジャンキー育成武器とたっち・みーの言。

ギルド内では廃人育成機や脳筋の素と散々な言われようだが、素の力は斬神刀皇より少しだけ威力が劣る程度。
打倒たっち・みーを掲げて、日々成長させていたが、リアルの夢が叶って、イン時間がなくなり、泣く泣く引退した。

鎧は鮮血王鎧、全身が紅メタリックのゴッズアイテム。

アイギスの大盾。
レジェンドアイテム。特殊な効果は一度だけ即死攻撃の防ぐ。防具破壊を免れるという効果。ただし、戦闘終了後に五割の確率でチリとなる。
タグ原作改変 死亡キャラ生存 クレクレマンティーヌ くふーはやっぱくふー レイナース萌 ロリコンは正義 人類は保管計画 そうあれかし ザ・ワン エンシェント・ワン モモンガ様
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写
掲載開始2018年09月25日(火) 14:31話数連載(連載中) 40話UA182,614
最新投稿2018年11月14日(水) 14:26しおり564件お気に入り1,836件
開示設定通常投稿合計文字数238,672文字感想86件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数5,967文字総合評価2,519pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆7.22:7.22  投票者数:77人 (平均評価☆6.86)
評価
☆10:2
 
 
☆9:35
 
 
☆8:6
 
 
☆7:9
 
 
☆6:4
 
 
☆5:4
 
 
☆4:4
 
 
☆3:2
 
 
☆2:5
 
 
☆1:6
 
 
☆0: