タイトル錬金術師は曇天に嗤う小説ID196304
原作ありふれた職業で世界最強作者黒樹
あらすじ榊原圭一。彼はいつからか疑問を持った。
何故、人は生きているのか。
何故、自分は生きているのか。
他人を嫌い、自分を嫌い、全てを嫌い。果てに辿り着いた答え。
この世界はロクでもないものであると。
人は信用に値するものではないと。
人生とは、無価値なものであると。
そんな価値観を持ってしまった彼が、異世界で何を思うのか?
タグハーレム 錬金術師 奴隷
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写
掲載開始2019年07月11日(木) 00:51話数連載(連載中) 14話UA60,245
最新投稿2019年10月31日(木) 09:00しおり318件お気に入り1,157件
開示設定通常投稿合計文字数61,702文字感想23件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数4,407文字総合評価1,547pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆7.79:7.79  投票者数:35人 (平均評価☆7.37)
評価
☆10:3
 
 
☆9:17
 
 
☆8:4
 
 
☆7:2
 
 
☆6:1
 
 
☆5:2
 
 
☆4:2
 
 
☆3:1
 
 
☆2:
 
☆1:2
 
 
☆0:1