タイトル悪役の美学小説ID199862
原作戦姫絶唱シンフォギア作者生カス
あらすじシンフォギアの悪役って必要悪だったり悲劇の悪役だったり最後なんやかんやで味方助けたりが多かったけど、純粋で救いようのない悪役って実はいなくないか? と思って書いてみました。
あるいはバットマンのジョーカーみたいな、あるいは時計仕掛けのオレンジのアレックスみたいな、あるいは羊たちの沈黙のレクター博士みたいな……そんなタイプとビッキーはどう接するんだろうという妄想です。

※題材の性質上、残酷な表現、不愉快な表現が多発しますので、ご了承の上ご閲覧ください。
タグクレイジーサイコキチガイ
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写 アンチ・ヘイト
掲載開始2019年08月20日(火) 01:12話数連載(連載中) 10話UA46,082
最新投稿2019年11月23日(土) 22:02しおり324件お気に入り1,290件
開示設定通常投稿合計文字数45,164文字感想29件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数4,516文字総合評価2,046pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.10:8.10  投票者数:61人 (平均評価☆7.57)
評価
☆10:4
 
 
☆9:37
 
 
☆8:4
 
 
☆7:2
 
 
☆6:3
 
 
☆5:2
 
 
☆4:
 
☆3:2
 
 
☆2:2
 
 
☆1:5
 
 
☆0: