タイトルメソポタミアの冥界でエレちゃんに仕えたいだけの人生だった…。小説ID215783
原作Fate/作者土ノ子
あらすじ 大体タイトル通りの作品。
 死後メソポタミア冥界に辿り着いた、死んでから本気出す系戦闘民族の末裔(前世持ち)たる《名も亡きガルラ霊》はエレちゃんに出会い、仕えることに。
 冥界発展のためメソポタミアで手段を選ばず内政&外交&時々戦争する第一部。
 その功績を以て人理に名を刻んだ、今は《名も亡きガルラ霊》が『冥界のアーチャー』として召喚され、FGO第一部をダイジェストで走り抜ける第二部……まで行けたらいいなぁとなる予定は未定ってばっちゃが言ってた。

 ※短編だったがオリ小説の気晴らしに続きを書いてみる。
 ※20200725 短編→連載へ変更。
 ※エレちゃんはいいぞ。
タグ
必須タグオリ主 転生
掲載開始2020年02月29日(土) 17:51話数連載(連載中) 20話UA277,974
最新投稿2020年09月11日(金) 06:00しおり2,388件お気に入り6,942件
開示設定通常投稿合計文字数60,070文字感想193件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数3,004文字総合評価13,350pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.70:8.70  投票者数:433人 (平均評価☆8.34)
評価
☆10:53
 
 
☆9:250
 
☆8:61
 
 
☆7:24
 
 
☆6:11
 
 
☆5:12
 
 
☆4:3
 
 
☆3:6
 
 
☆2:6
 
 
☆1:7
 
 
☆0: