タイトルカーク・ターナーの憂鬱小説ID227768
原作銀河英雄伝説作者ノーマン(移住)
あらすじ物語の始まりは宇宙暦720年。
自由惑星同盟の田舎も田舎、惑星エコニアから始まります。

本来なら大規模な緑化が行われるはずだったエコニアですが、軍備増強のために予算が削減され、惑星の大部分は荒野のまま。お詫びかのように捕虜収容所が新設されはしましたが、緑化を前提に入植した住人たちは、自分たちの将来に前向きにはなれずにいます。

そんな惑星エコニア唯一の都市、エコニアポリスに数える程しかない商店のひとつで働く少年。カーク・ターナー。彼にはあいまいながらもある島国で宰相にまで上り詰めた記憶がありました。

原作で自由惑星同盟の敗戦が確定したバーラトの和約が成立する80年前。
彼の人生の歩みは宇宙の歴史にどんな影響を及ぼすのか?

楽しんで頂ければ幸いです。

転生者の前世の人物像に関して予備知識は、ウィキと、某元都知事が執筆した『天才』を読んだレベルです。もしかしたらこの作品の読者の中に、生前お世話になった方もおられるかもしれません。作者としてはすごい方だと認識しての人選ですので、にわかファンの至らぬ点に関しては笑って頂ければ幸いです。

この小説はらいとすたっふルール2015年改訂版に従って作成しています。

※2020/6/16 12:00~第一話公開予定です。ランチのお供にどうぞ!
※告知の意図もあって第一章を暁さんでも公開しています。
タグ田中角栄 銀河英雄伝説 戦争 主人公は軍人
必須タグオリ主 転生
掲載開始2020年06月16日(火) 12:00話数連載(完結) 116話UA265,014
最新投稿2020年10月04日(日) 12:00しおり683件お気に入り1,758件
開示設定通常投稿合計文字数527,381文字感想215件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数4,546文字総合評価5,290pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.84:8.84  投票者数:230人 (平均評価☆8.61)
評価
☆10:35
 
 
☆9:132
 
 
☆8:38
 
 
☆7:7
 
 
☆6:6
 
 
☆5:9
 
 
☆4:
 
☆3:2
 
 
☆2:1
 
 
☆1:
 
☆0: