タイトル純黒なる黒龍の戦記物語小説ID249647
原作ファンタジー / 冒険・バトル作者キャラメル太郎
あらすじ

龍。それは最強の生物であり最強の存在。だが、龍は強いからこその定め…強者による強さの証明として狩られることもあった。しかしある日、世界に一匹の黒龍が生まれ落ちた。他の龍とは少し違う姿。内包する莫大な魔力。純黒な混じり気の無い鱗。気味悪がった親の龍は黒龍を捨てた。

生まれたばかりで何も知らない黒龍は直ぐに死ぬかと思われたが、持ち前の龍としての強さ。黒龍自身の強さを使って生き延びる。これは転生して最強となる人間でもなければ、裏切られてざまぁをする物語ではない。最強の種族である龍が、文字通りの最強を見せ付ける黒龍の物語である。

強き者達よ。果たしてこの黒龍を前にして龍殺しをすると宣うことが出来るか?出来るものならばやってみるといい。しかし心して挑むが良い。




黒龍には──────慈悲の心など無い。





※オリジナル作品です。主人公が最強ものとなっておりますので、そういったものが苦手の方は、読まないことをおすすめします。

※この小説のコンセプトは、最強の種族と言われながら、踏み台にされがちな龍を、本当に最強とした物語ですので、人間のチートやハーレムものではありません。

※この小説の主人公である龍は、善悪でいう善ではなく、寧ろ人間の敵になりがちな悪の龍ですので、躊躇いなく人間を殺します。正義などを重んじる方は見ないことをおすすめします。

タグ主人公最強 チート 女神 人外 魔法 ハイファンタジー
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写
掲載開始2021年02月06日(土) 21:03話数連載(連載中) 26話UA17,832
最新投稿2021年03月27日(土) 11:31しおり118件お気に入り299件
開示設定通常投稿合計文字数217,800文字感想28件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数8,377文字総合評価572pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆7.85:7.85  投票者数:24人 (平均評価☆7.62)
評価
☆10:3
 
 
☆9:10
 
 
☆8:2
 
 
☆7:3
 
 
☆6:2
 
 
☆5:1
 
 
☆4:
 
☆3:3
 
 
☆2:
 
☆1:
 
☆0: