タイトルKämpfe gegen die Erde小説ID256157
原作銀河英雄伝説作者Kzhiro
あらすじ宇宙暦800年代初頭。銀河は自由惑星同盟を苗床とし、地球教を中心に新たに成立した統一国家「神聖地球同盟」の統治下にあった。
自由は信仰心の名のもとに死に絶え、人権は狂信の名のもとに踏みにじられた。
誰もが諦めきった末世の中、諦めきれない人々が最後の足掻きを繰り返す。一つは地下組織として、一つは残党を結集した統一戦線として。
しかし、世界唯一の秩序の中枢、神聖地球同盟内部でも世界を揺り動かす変化が起きつつあった…
果たして銀河の運命はいかに。

本作はらいとすたっふルール2015年改訂版にしたがって作成されています。
本作はクライス氏執筆の短編小説「地球教勝利END」を有志達がリレー小説の形式で続編を書き進めていったものです。加筆部分が存在しますが、おおむね執筆者の雰囲気を残すように努めています。

(先に見るとネタバレになります。)
https://togetter.com/li/1685095
タグ地球教勝利 ある意味同盟も勝利 デストピア リレー小説 悪役とはすなわち希望 IF展開 まさかの続編
必須タグ残酷な描写
掲載開始2021年04月19日(月) 22:35話数連載(連載中) 16話UA9,385
最新投稿2021年08月07日(土) 16:49しおり19件お気に入り74件
開示設定通常投稿合計文字数63,530文字感想0件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数3,971文字総合評価122pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆7.00:7.00  投票者数:6人 (平均評価☆7.00 加重平均☆5.64)
評価
☆10:1
 
 
☆9:2
 
 
☆8:1
 
 
☆7:
 
☆6:
 
☆5:1
 
 
☆4:
 
☆3:
 
☆2:
 
☆1:1
 
 
☆0: