タイトルとある科学の流動源力-ギアホイール-小説ID265347
原作とある魔術の禁書目録作者まるげりーたぴざ
あらすじ学園都市には消えた八人目の超能力者(レベル5)がいるらしい。

あらゆるエネルギーを生成する能力者、流動源力(ギアホイール)

黒猫のように優美であり、それでいて不吉。遭遇すると『不幸』になる。



学園都市によくある都市伝説。

しかし、それは都市伝説ではなくて──?





もし、垣根帝督が心の底から本当に守りたいと思えるものを見つけられたら。
彼は一体どんな道を辿るのだろうか。

【注意事項】

+とある魔術の禁書目録で幸せになれない学園都市サイドキャラ救済小説。
 ※所謂垣根帝督周辺人物救済物語。
+がっつり恋愛モノです。生理的に無理という方はお控えを。
+多方面に喧嘩を売っている小説です。喧嘩を売られたと思われても苦情は受け付けかねます。
+作中、話の骨組み的に出番のないキャラがいます。
 ※その人物が登場しないだけで設定を多数取り入れています。
+主人公(それなりに)最強設定です。原作小説のパワーバランスぶち壊し気味。
+二次創作小説です。作者の考察がふんだんに盛り込まれており原作と同じ設定ではありません。
+原作、アニメ、スピンオフ多数含まれながらも話の流れに任せて変更されています。

以上の注意事項を踏まえてお楽しみくださいませ。
タグ原作改変 独自解釈 独自設定 女主人公 オリキャラ 垣根帝督 とある科学の超電磁砲 とある科学の一方通行 とある科学の未元物質
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写 アンチ・ヘイト
掲載開始2021年08月06日(金) 14:40話数連載(連載中) 176話UA135,559
最新投稿2022年05月18日(水) 07:30しおり551件お気に入り850件
開示設定通常投稿合計文字数1,191,865文字感想84件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数6,772文字総合評価1,638pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.08:8.08  投票者数:62人 (平均評価☆7.53 加重平均☆6.18)
評価
☆10:4
 
 
☆9:34
 
 
☆8:7
 
 
☆7:1
 
 
☆6:2
 
 
☆5:7
 
 
☆4:1
 
 
☆3:
 
☆2:1
 
 
☆1:5
 
 
☆0: