タイトルハンドラー・ウォルター先生概念。小説ID326846
原作ブルーアーカイブ作者ヤマ
あらすじ Q.どうしてソシャゲの主人公はサポートしかしてないのにモテるの?
 A.ハンドラー・ウォルター。

 アーマードコア6のネタバレを含みます。
 ストーリーを知らない方は買ってきてプレイしよう!

 n番煎じかつ既出概念ですが、ウォルターの猟犬になった(脳を焼かれた)記念+どうしてもウォルターの心情を自分で書きたかったので書きました。みんなの解釈と違ったらごめんね。
 内容はみなさまリセマラでお馴染みプロローグですので、ブルーアーカイブ側の話としては薄いかもです。描写がされていない(分からなかった)部分は勝手に解釈して補強しています。

 追記:単発が思いの外好評だったので、筆が乗り続く間は書くつもりです。

 皆様のハンドラー・ウォルター先生概念の一助になれば幸いです。

Pixiv(内容は一緒)→https://www.pixiv.net/novel/series/11480308
 
タグ独自解釈 アーマードコア6
必須タグR-15 残酷な描写 転生 クロスオーバー
掲載開始2023年09月28日(木) 21:00話数連載(連載中) 37話UA582,330
最新投稿2024年04月22日(月) 01:30しおり2,142件お気に入り6,097件
開示設定通常投稿合計文字数324,983文字感想1,045件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数8,783文字総合評価17,125pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆9.19:9.19  投票者数:658人 (平均評価☆9.02 加重平均☆8.55)
評価
☆10:169
 
 
☆9:422
 
 
☆8:36
 
 
☆7:14
 
 
☆6:4
 
 
☆5:5
 
 
☆4:1
 
 
☆3:1
 
 
☆2:3
 
 
☆1:2
 
 
☆0:1