タイトル時を超えた光学兵器小説ID34284
原作アイシールド21作者モモンガ隊長
あらすじアメフトに魅せられて人生を変えた男が、今度はアメフトの高みに挑む物語です。

彼の名は雪光学。
観察力はあっても体力がなく、判断力はあっても筋力もない。頭の回転は速くても足は遅い。凡庸な身体能力しか持たぬ彼は努力と根性と頭脳を駆使して戦い、やがてチームは栄光を掴む。
しかし、彼には心残りがあった。それは勉強に費やし運動を避け続けてきた10年という時間である。「もっと早く始めていれば……」医大を卒業して医師になった後も、彼は後悔を消せないでいた。「もしあの頃に戻れたら……」たわいない妄想のはずだった。
ところが、ある日目覚めた彼は小学生になっていた。彼は掴めなかったモノを再び掴もうと決意する。培ったスポーツ医科学の知識と経験は彼の想像以上に彼を変えた。凡才は努力によって天才を倒せるのか。その答えを求めて彼は頂への道に歩を踏み出す。

※タイトル変更しました。元々は『とある研修医の時間逆行』です。
タグアイシールド21 時間逆行 オリジナル展開 批評募集 独自解釈
必須タグ
掲載開始2014年09月14日(日) 03:17話数連載(連載中) 9話UA92,700
最新投稿2014年10月05日(日) 13:19しおり115件お気に入り1,372件
開示設定通常投稿合計文字数46,912文字感想46件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数5,212文字総合評価1,933pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆7.42:7.42  投票者数:58人 (平均評価☆7.17 加重平均☆6.42)
評価
☆10:
 
☆9:20
 
 
☆8:12
 
 
☆7:9
 
 
☆6:2
 
 
☆5:10
 
 
☆4:3
 
 
☆3:
 
☆2:1
 
 
☆1:1
 
 
☆0: