数々のトラウマを抱え、心を殺した少年は、この出会いに何を見出だすのか。

この作品では、葉山やその他俺ガイルキャラにアンチヘイトをするつもりはありません。アンチヘイトに類することがあっても、あくまでそのキャラの成長への布石です。

作者はとても書くのが遅いので、投稿ペースはゆっくりです。
幕間
  幕間 心を殺した少年と、初めてのクリスマス2017年12月25日(月) 17:25
心を殺した少年
  プロローグ 心を殺した少年は、自身の記憶を振り替える。2017年02月16日(木) 21:20()
  心を殺した少年は、その教室に導かれる。2017年02月18日(土) 08:20()
  心を殺した少年は、少女の中に目標を見つける。2017年02月20日(月) 18:20()
  心を殺した少年は、真っ直ぐな少女を少しだけ変える。2017年02月21日(火) 18:00()
  心を殺した少年は、もう一人面白い少女を見つける。2017年02月26日(日) 09:45()
  心を殺した少年は、そのクッキーに思い出を幻視する。2017年03月07日(火) 19:30()
  心を殺した少年は、生まれて初めて感謝をされる。2017年03月09日(木) 20:45()
  心を殺した少年は、攻撃の意思を固める。2017年03月13日(月) 06:50()
  心を殺した少年は、少しやり過ぎてしまう。2017年03月14日(火) 17:54()
  心を殺した少年は、弱くて強い少年の想いを知る。2017年03月21日(火) 10:46()
  心を殺した少年は、べっーの人に攻撃する。2017年03月27日(月) 08:30()
  心を殺した少年は、うさぎな彼に相談される。2017年03月28日(火) 12:00()
  心を殺した少年は、試合をふっかけられる。2017年03月29日(水) 16:00()
  心を殺した少年は、テニスにて無双する。2017年03月29日(水) 20:38()
  心を殺した少年は、新たな連絡先を手に入れる。2017年03月31日(金) 10:30()
  心を殺した少年は、リア王(笑)の評価を少しだけ改める。2017年04月03日(月) 22:45()
  心を殺した少年は、善人(爆)について考察する。2017年04月08日(土) 22:13()
  心を殺した少年は、毒虫と出会う。2017年04月19日(水) 06:15()
  心を殺した少年は、天使の階へ突入する。2017年05月05日(金) 09:30()
  心を殺した少年は、川崎沙希とOHANASHIの約束をする。2017年05月24日(水) 21:00()
  川崎大志は、川崎沙希に説教をする。2017年06月25日(日) 12:20()
  心を殺した少年は、職場見学へと赴く。2017年08月05日(土) 15:10()
  心を殺した少年は、美少女二人とららぽへと行く。2017年09月23日(土) 14:45
  心を殺した少年は、同類(シスコン)の気配を察知する。2017年10月09日(月) 18:00
  心を殺した少年は、同類に遭遇する。2017年12月07日(木) 20:40
  心を殺した少年は、狂気の魔王に見初められる。2017年12月25日(月) 17:25

読者層が似ている作品

声を失った少年(作者:熊0803)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

幼少期、ある出来事によって声を失った少年、比企谷八幡。▼ 平穏に暮らしていた彼はある日、国語教師の平塚によってある部活に導かれる。▼その部の名は奉仕部。▼ 陽だまりが照らす教室で、八幡は一人の少女と再会する。▼ 生まれつき異常な肉体を持ち、心の中にもう一つの人格を持つ少年は、かつて救った少女とどう向き合うのか。▼ 初投稿です。原作を片手…


総合評価:1998/評価:6.14/話数:41話/更新日時:2018年06月01日(金) 17:00 小説情報

俺が青春なんてして良いのだろうか(作者:nasigorenn)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

幼い頃の好奇心から父親を死なせてしまった八幡。▼幼い彼の精神はその事実に耐えきれずに崩壊してしまうはずだった。▼しかし、唯一の家族である小町を残して壊れるなんてことを彼は許さなかった。▼だからこそ彼女の為にも、そして自分の所為で死んでしまった父親の為にも、彼はその仕事を継いだ。▼これはそんな彼が織りなす青春? の物語である。


総合評価:2892/評価:6.98/話数:77話/更新日時:2018年05月30日(水) 00:10 小説情報

異常なまでの恐怖症(作者:アルスDQ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

《もし、比企谷八幡が極度の女性恐怖症だったら…》▼これは、そんなお話です。原作なんかでは甘ぬるい、酷く過酷な過去を送った彼のお話です。▼もしかしたらこうなっていたかもしれない『彼』の学校生活をどうぞ!▼pixivでも連載中なのでよかったらどうぞ。▼そしてなんと、比企谷白良(比企谷母)を瞬木ダークサイド隼人さんが描いてくださいました!まだ下書きということですが…


総合評価:1568/評価:5.56/話数:34話/更新日時:2018年07月12日(木) 23:02 小説情報

後輩の俺と先輩の私(作者:大和 天)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

入学式の日に事故に遭い、中学生活と変わらずぼっちになった比企谷八幡は一人寂しく昼食を食べていた。▼彼を探して現れた3年生の先輩と少しずつ仲良くなるが近づいては離れを繰り返す2人。▼そんな比企谷八幡が2年生になるまでを書いた2人のお話。▼pixivでも連載始めました!


総合評価:3725/評価:8.53/話数:40話/更新日時:2017年02月15日(水) 00:44 小説情報

傷つきすぎた八幡(作者:アルスDQ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

彼は限界だった…▼体も傷つき、精神的も今にも壊れそうなぐらいに…▼そして彼と同じように妹も…▼そんな彼がある女性に出会ったことに、彼の人生は…▼これは彼とその妹が救われていく物語…▼だいたいこんなお話です。▼ちなみに比企谷家アンチなのでよろしいかたはどうぞ。▼pixivでも連載中です!▼


総合評価:502/評価:5.50/話数:5話/更新日時:2018年03月22日(木) 23:00 小説情報

俺の青春ラブコメはまちがっている。 sweet love(作者:kue)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

もしも比企谷八幡が小学生の時、雪ノ下雪乃と出会っていたらという設定の下作りました。一応、矛盾はないと思います。▼


総合評価:5633/評価:8.04/話数:44話/更新日時:2015年06月03日(水) 09:32 小説情報

人間不信な俺と隠れオタクな彼女の青春ラブコメ(作者:幼馴染み最強伝説)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

折本かおりに振られた翌日。周囲にそれが広められ、人間不信になった比企谷八幡。▼傷心を癒す為に、けれども誰とも会わない為に二つ隣の町までラノベを買いに行った書店で八幡はある女子と出会い、その出会いが彼の人生を大きく変化させる。▼何番煎じかわからない八幡×オリヒロの話です。▼思いつきで書いたので続くかは不明。気軽に読んでみて下さい。


総合評価:6905/評価:8.69/話数:28話/更新日時:2017年03月03日(金) 03:12 小説情報

救いは犠牲を伴って(作者:ルコ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

▼出会いは始まりの街。▼彼はヒーローのように全てを助けてくれる。▼そう思っていた。▼彼は欺瞞のヒーロー。▼彼に全ては救えない。▼彼に自分は救えない。▼そんな彼に救われ続けた私のお話。


総合評価:9231/評価:8.35/話数:70話/更新日時:2018年02月04日(日) 00:24 小説情報

比企谷八幡は失踪することにした。(渋滞中)(作者:amedama)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

文化祭、修学旅行が終わり、八幡は奉仕部の2人に拒絶されただけではなく、学校内でもいじめを受け始めていた。▼そんな中、叔父の提案で八幡は京都への逃亡を計画する・・・。▼※注:作中に「地下鉄に乗るっ」シリーズのキャラクターが出てきますが、それらの作品と連動させるわけではなく、クロスオーバーでもありません。▼でも、八幡との絡みは入れます。▼そして、この作品はアンチ…


総合評価:2156/評価:5.88/話数:17話/更新日時:2018年03月26日(月) 16:08 小説情報

もしも比企谷八幡が嘘つきだったら(作者:くいな9290)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

原作では『本物』を願った比企谷八幡。しかし、もしも彼がもとより偽物で雪ノ下陽乃のような仮面を被っていたら、彼の高校生活はどうなってしまうのか。▼八幡の性格改変されており、かつ高スペックです。▼処女作ですので、おかしな点があるかもしれません。▼アンチヘイトタグは一応です。▼タグが突然増える可能性もあるのでご了承ください。▼


総合評価:2778/評価:6.52/話数:24話/更新日時:2018年05月24日(木) 09:55 小説情報