事故でショートランド島に流れ着いた男は、深海棲艦に襲われたところを艦娘・叢雲によって救われる。
右も左も分からない状況の中、海上封鎖で困窮する人々の力になるため、男は迷いながらも『提督』として艦娘と共に深海棲艦と戦うことを決意する。
しかし、そんな彼の下に集う艦娘たちはいろいろと悩み・問題を抱えていて――。

これは、平凡な中年提督が艦娘たちと向き合っていく、少しだけ戦記風の物語。

※作者の他の艦これ作品と世界観を共有しています。
※感想・評価お待ちしております。お気軽にお送りください。
※本作品は pixiv でも公開しています。

2017/8/27: 本編完結しました。
2018/1/1: 副題を追加しました。

●叢雲・提督のイメージラフ

【挿絵表示】

序章
  第一条「一人で出来ないことは協力して事に当たれ」2017年03月01日(水) 22:55()
  第二条「結果を出すために必要なことはすべて評価せよ」2017年03月04日(土) 22:40()
  第三条「失敗や喪失を恐れるなら無理をするな」2017年03月12日(日) 00:15()
  第四条「過ちをなかったことにしてはいけない」2017年03月12日(日) 00:17()
第一章「決戦!鉄底海峡を抜けて!」(第六戦隊編)
  第五条「不安なときに相談できる相手を持て」2017年03月18日(土) 13:22()
  第六条「決断したことは成否を語らず行動で示せ」2017年04月02日(日) 21:28()
  第七条「恐れと失敗を知ったならそこから更に進め」2017年04月08日(土) 18:24()
  第八条「挑戦と成長は生ける者にのみ許される」2017年04月15日(土) 18:17()
第二章「迎撃!霧の艦隊」(長門・武蔵編)
  第九条「己が納得できないことはするものではない」2017年04月23日(日) 13:30()
  第十条「任せることにも責任は伴う」2017年05月14日(日) 14:37()
  第十一条「相手には相手の考えがあることを忘れるな」2017年05月27日(土) 22:11()
  第十二条「理解せずとも並び立つことはできる」2017年06月05日(月) 00:58()
第三章「提督と艦娘」(瑞鳳編)
  第十三条「規則正しい生活を心掛けよ」2017年06月11日(日) 00:35()
  第十四条「人に怒りを向けられたらまず省みよ」2017年06月17日(土) 23:20()
  第十五条「正しい行いは誰かが認めて正しくなる」2017年06月25日(日) 15:12()
  第十六条「伝えたいことは口に出さねば伝わらない」2017年07月02日(日) 15:33()
第四章「索敵機、発艦始め!」(利根・ビスマルク編)
  第十七条「語りかけるなら相手を見て語りかけよ」2017年07月08日(土) 23:50()
  第十八条「先のことは分からなくとも考えよ」2017年07月15日(土) 23:28()
  第十九条「命の使いどころなど考えるものではない」2017年07月23日(日) 07:01()
  第二十条「大事なのは行いではなくそこで得たものである」2017年07月29日(土) 15:25()
最終章「AL作戦/MI作戦」
  第二十一条(1)「言葉に意味を与えられる者になれ」2017年08月05日(土) 22:34()
  第二十一条(2)「己が行動に誇りを持てる者になれ」2017年08月13日(日) 23:33()
  第二十一条(3)「誰かを救い誰かに救われる者になれ」2017年08月26日(土) 10:53()
  第二十一条(4)「今日の自分より一歩進んだ明日の自分になれ」2017年08月27日(日) 07:06()
エピローグ
  エピローグ「二〇一四年・秋」2017年08月27日(日) 07:15()
あとがき
  あとがき2017年09月02日(土) 17:45
番外編
  秋の夜長に盃を2017年04月19日(水) 00:32()
  冬の聖夜に祝福を2017年12月25日(月) 00:34()
  春の学び舎に式典を2018年04月01日(日) 18:20
  夏の海に思い出を(前編)2018年07月07日(土) 00:05
  夏の海に思い出を(後編)2018年07月16日(月) 14:35

読者層が似ている作品

南端泊地物語―戦乱再起―(作者:夕月 日暮)(原作:艦隊これくしょん)

前任者の後を継いで提督になった少女と、同時期に着任した艦娘・清霜。▼大本営が秘密裏に進める計画。新たに現れる強大な深海棲艦。野心を燃やす新設の鎮守府。▼様々な思惑が交錯する中、未熟だった二人が行き着く先は――。▼これは、少女が提督として艦娘たちと駆け抜けていく、少しだけ戦記風の物語。▼※作者の他の艦これ作品と世界観を共有しています。▼※感想・評価お待ちしてお…


総合評価:14/評価:-.--/話数:15話/更新日時:2018年09月15日(土) 22:00 小説情報

S泊地の日常風景(作者:夕月 日暮)(原作:艦隊これくしょん)

ソロモン諸島の片隅にあるS泊地。泊地の周囲にあるのは島の村落ばかり。▼野菜が食べたきゃ畑を耕し、魚が食べたきゃ釣り上げる。快適な住居が欲しければ自ら建てる。▼そんな泊地の日常は、深海棲艦との戦い以外もいろいろなことに彩られていた――。▼これは、そんな泊地の艦娘と周囲の人々の日々を綴った短編集。▼※各エピソードは世界観こそ共有していますが、それぞれ独立した話で…


総合評価:-41/評価:-.--/話数:99話/更新日時:2018年09月02日(日) 00:04 小説情報

悠久の戦役 第一幕『救済の狼煙』(作者:真名無しの艦これ好き)(原作:艦隊これくしょん艦これ)

深海棲艦と呼ばれる海棲生命体が人類の領域を犯して、すでに数年。▼霊長類の長から敗残の徒へと叩き落された人類は、艦娘と呼ばれる女性の姿を模したヒト型起動兵器を従え、引かれ者の小唄に等しい戦いを続けていた。


総合評価:4/評価:-.--/話数:5話/更新日時:2018年09月20日(木) 22:24 小説情報

転生提督・副官のマルタ島鎮守府戦記(作者:休日ぐーたら暇人)(原作:艦隊これくしょん)

地中海・マルタ島。▼第二次大戦で英独伊が激戦を繰り広げた最重要拠点は深海棲艦の出現により、再びその重要性が認識された。▼しかし、艦娘無き地中海周辺国は先の反攻作戦により戦力を消耗、維持が困難であった。▼そこで艦娘を保有し、運用ノウハウを持つ日本がマルタ島に駐留する事になったのだが……提督と副官は転生者!? しかも提督は皇族!!▼そんな鎮守府に艦娘が加わり、ド…


総合評価:357/評価:5.50/話数:124話/更新日時:2018年09月16日(日) 09:53 小説情報

番外変?(作者:屋根裏散歩)(原作:艦娘これくしょん)

大体一話完結もしくは、長くても三話から四話で終わる短編集です。▼共通設定▼艦娘は人造人間(ホムンクルスと思ってください)又は、適正を見出され志願者なので同名の艦娘がうじゃうじゃいますが環境によって性格はかなり違います。▼子供を産む事ができる。▼人権も有ります。▼元々は建造組の艦娘は医療用のスペアボディとして開発されたものですので負傷兵の治療のために解体される…


総合評価:0/評価:-.--/話数:45話/更新日時:2018年09月20日(木) 06:58 小説情報

艦これ海上護衛戦(作者:EndNext)(原作:艦隊これくしょん)

艦娘は大日本帝国海軍の軍艦の意思を継いでいます。過去の作戦の失敗なども知っていますし、資源の大切さなどを語るセリフもありますよね。▼でも後方の通称護衛は地味なので、デイリー任務で取り上げられている割にはイベントやアニメで注目されるのは華々しい艦隊決戦ばかりです。当たり前ですけども。▼もちろんシーレーン確保を主題とした艦これ改はありましたが、艦これは消耗を前提…


総合評価:198/評価:7.78/話数:17話/更新日時:2018年08月01日(水) 06:00 小説情報

お姉さんなら大丈夫(作者:蕎麦饂飩)(原作:艦隊これくしょん)

「大丈夫。お姉さんに任せなさい」▼あらあらうふふなお姉さん提督が(筋)力で艦娘を従えるハートフルストーリー▼


総合評価:178/評価:6.50/話数:11話/更新日時:2018年07月29日(日) 14:48 小説情報

危険な提督と娘達(作者:片栗虎)(原作:艦隊これくしょん)

最強の提督の無敵艦隊が深海棲艦と戦うお話!▼


総合評価:-54/評価:2.17/話数:202話/更新日時:2018年07月22日(日) 17:13 小説情報

嵐の向こうはきっと晴れ(作者:華留奈羽流)(原作:艦隊これくしょん)

1年間提督が不在だった鎮守府に▼新たに大本営から提督が派遣されたことで巻き起こる▼コミカルでときどきシリアスなお話です。


総合評価:2/評価:-.--/話数:16話/更新日時:2018年07月20日(金) 00:04 小説情報

初期の艦これ(作者:弱箔)(原作:艦隊これくしょん)

本作は、独自設定、独自解釈、オリ主、となっております▼大凡の時期を企業の一生、①起業②発展③成熟④衰退⑤廃業として例えると②の初期段階を想定しています▼原作(ゲーム)の時期は③を想定しています▼-1期-{鎮守府編(仮称)} 艦娘の出番は少ない▼-2期-{大本営編(仮称)} 同型同名艦出場の為、分かり難い部分があるかと思われます▼同型同名艦の区別の為、呼称やキ…


総合評価:27/評価:-.--/話数:26話/更新日時:2018年08月24日(金) 10:10 小説情報