アガルタプレイしてたら怒りがこみ上げて来て、そしたらこんなものが出来ていた。反省している。

※Fate/Grand Order、亜種特異点Ⅱアガルタの女の二次創作です。
※アガルタに登場した英霊の何騎かは登場しません。代わりにオリサーヴァントとか登場します。
※謎の燕青推し。
※独自設定多めです。
  アバンタイトルⅠ2017年07月07日(金) 14:11()
  アバンタイトルⅡ2017年07月07日(金) 23:55
  第一節 ハロー、アガルタⅠ2017年07月09日(日) 11:48
  第一節 ハロー、アガルタⅡ2017年07月10日(月) 22:12()
  第二節 勇夫王の涙Ⅰ2017年07月14日(金) 17:11()
  第二節 勇夫王の涙Ⅱ2017年07月17日(月) 17:01()
  第三節 くたばれアマゾーンⅠ2017年07月19日(水) 23:27()
  第三節 くたばれアマゾーンⅡ2017年09月26日(火) 23:37()
  第三節 くたばれアマゾーンⅢ2017年10月10日(火) 16:13
  第三節 くたばれ、アマゾーンⅣ2017年10月25日(水) 00:13()
  第三節 くたばれアマゾーンⅤ2018年09月18日(火) 17:25
  第四節 お前は誰だ?Ⅰ2019年01月09日(水) 00:18
  第四節 お前は誰だ? Ⅱ2019年01月11日(金) 23:33
  第四節 お前は誰だ?Ⅲ2019年01月14日(月) 23:56
  第四節 お前は誰だ? Ⅳ2019年01月15日(火) 23:45
  第五節 不死鳥の計画2019年01月19日(土) 17:07
  第六節 猪鍋Ⅰ2019年01月20日(日) 21:28

読者層が似ている作品

【完結】魔神柱だった(作者:劇鼠らてこ)(原作:Fate/Grand Order)

魔神柱であると自覚した。▼大分遅かったし、何故忘れていたのかはわからないけど。▼随分と外道に落ちた僕が、魔神柱であったのは。▼何か意味があるのだろうか。それとも――。


総合評価:3176/評価:8.31/話数:11話/更新日時:2019年01月01日(火) 00:00 小説情報

虞美人さん、人理修復中のカルデアにて(作者:heater)(原作:Fate/Grand Order)

タイトル通りの虞美人さんが人理修復中のカルデア過ごす淡々とした生活日記のようなものです。▼※最新章(現在2部3章)、真名バレがあるのでご注意ください。▼※虞美人さんの態度は結構チョロくなっている部分があります。


総合評価:2655/評価:8.30/話数:7話/更新日時:2019年01月20日(日) 22:30 小説情報

そんなカルデアもあるよねって話(作者:しましょー)(原作:Fate/)

【注意!】この話にはFate/Grand Order第二部第三章『人智統合真国 シン 紅の月下美人』のネタバレを含みます。未クリアの方はブラウザバック推奨です。▼想い人と再会するためにカルデアに召還されたは良いが、何故か人理修復前のマスターの所に行ってしまい、頭抱えながらツッコミを入れる虞美人さんのお話。▼書いたら出ると想って昨日から書き始めたら、書き上げる…


総合評価:4376/評価:8.61/話数:5話/更新日時:2018年12月10日(月) 22:40 小説情報

Fate/GrandOrder_藤丸と立香(作者:部屋ノ 隅)(原作:Fate/Grand order)

人理継続保証機関――通称「カルデア」における唯一無二のマスターとして、元一般人の高校生「藤丸立香」は今日もサーヴァント達とコミュニケーションを取りながら、様々な特異点を修復している。▼ある日、自室のベッドで横になっていると、見知らぬ異性がベットに入り込んでいる事に気づいた。▼自分と寄り添うかのように寝ていたその異性は、名前も年齢も境遇も成し遂げてきた事も、外…


総合評価:5686/評価:8.93/話数:10話/更新日時:2018年12月25日(火) 00:00 小説情報

それを"何と"名付けるかはきっと貴方達次第(作者:ハマグリボンバー)(原作:僕のヒーローアカデミア)

・それを"何と"名付けるかはきっと貴方達次第▼ これは、とあるヒーローの終わり。▼ 或いは、とあるヴィランの始まり。▼ 決して朽ちぬ流星は、人の願いを束ねて飛来する。▼ ▼───きっといつか、それは地表に届く。▼ それを何と名付けるかは、きっと貴方達次第。▼ 私は、貴方に正義の意味を問う。▼・それと"どう"向き合うかは…


総合評価:5153/評価:9.11/話数:5話/更新日時:2019年01月14日(月) 22:38 小説情報

少しフェアになったかもしれない第四次聖杯戦争(作者:L(・◇・)┘)(原作:Fate/)

 言峰綺礼はアサシンの召喚に失敗した。召喚されたのはどういうわけかアーチャーだった。▼ 予定が狂った遠坂時臣、しかしその余裕を崩さない。なぜならこれでギルガメッシュを単独行動持ちのアーチャーで召喚する心配がなくなったと思ったからだ。▼ しかしこの第四次聖杯戦争、何かが狂っていたらしい。▼注意事項▼・Fate/Grand Orderを始め、四次鯖以外のFate…


総合評価:3308/評価:8.52/話数:8話/更新日時:2018年10月22日(月) 01:05 小説情報

ゴブリンスレイヤー THE ROGUE ONE (作者:赤狼一号)(原作:ゴブリンスレイヤー)

親愛なる母よ▼吾輩は呪う。己の生まれ落ちた日を。▼吾輩は呪う。この残酷な世界を。▼吾輩は呪う。我が醜悪なる魂を。▼吾輩は呪う。なによりあなたを愛したことを。


総合評価:4314/評価:8.71/話数:7話/更新日時:2019年01月01日(火) 22:09 小説情報

クリプターってどういう意味だよ(作者:ライトハウス)(原作:Fate/Grand Order)

何番煎じかわかりませんが、Aチームマスターになった主人公の話。クリプターみんな美形すぎでしょ。▼ 設定については独自の部分があります。▼ 第2部のネタバレを含みます。


総合評価:7969/評価:8.07/話数:11話/更新日時:2018年12月19日(水) 00:09 小説情報

赤座真理恵は《魔法使い》(作者:パンツァーぐりぐりー)(原作:落第騎士の英雄譚)

赤座さんちの娘さんが、頑張って人間の可能性の限界を突破しようとする話。▼※落第騎士のヒロインは一輝君だと思う今日この頃。


総合評価:4538/評価:8.54/話数:16話/更新日時:2019年01月23日(水) 22:11 小説情報

俺はゴブリンだ(作者:ザイグ)(原作:ゴブリンスレイヤー)

ゴブリンスレイヤー。▼竜や吸血鬼ではなく、最弱の怪物である小鬼を殺す者。▼なら、竜や吸血鬼の力を持ったゴブリンがいたら?▼吸血鬼に噛まれて吸血鬼の力を得て、竜を殺して竜の力を得たゴブリン。▼「別に欲しくて得たわけじゃない。ただ生きるのに必死でこれだけの力を得ただけさ」▼これはゴブリンスレイヤーがゴブリンを殺す物語ではない。ゴブリンに転生した者が生き残る物語で…


総合評価:3852/評価:6.83/話数:5話/更新日時:2018年12月13日(木) 00:00 小説情報