愛する人を理不尽に奪われ人で有ることを辞めた主人公の九重鬼鱗が自らを殺し。
 自身の秘密を知って新たな世界で幸せを掴めるか。


 自己満足の為に書いている物です。自分でも自慢出来る程の駄作ですが、それでも面白いと思ったかたは読んでいただけると光栄です。
プロローグ
  1()
  2
 ▲ページの一番上に飛ぶ