比企谷くんの非日常なラブコメを描いた短編集です。まったく不慣れな突然の展開に、彼はリア充へ目覚める、のかしら。

pixivとのマルチ投稿になっております。ネタ自体は読者様から頂いたものです。
  雨降りのめぐりアイ2018年04月13日(金) 20:18()
  戸塚彩加は呼んでみたい。2018年04月17日(火) 02:06
はるのんのお話
  夕陽の舞台を見てみると。2018年04月17日(火) 01:51()
  摘んでみると思うより。2018年04月17日(火) 01:59

読者層が似ている作品

たーんぺーんしゅー(作者:to110)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

基本的に題名の通り、軽い感じにいろんなヒロイン達を描いていきます。題名に関しては書き手が題つけるセンスがないだけです。▼長さはそれぞれ適当です。一話で締めるために詰め込んだものからちょっとした話まで、いろいろと作っていきます。▼タグの名前は話が出てきしだい増やします。▼初めての作品ではないのですが、受験でしばらく書いてなかったので初めてのような気分です。受験…


総合評価:2/評価:-.--/話数:11話/更新日時:2018年05月12日(土) 11:00 小説情報

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。Delusion story(作者:神納 一哉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。の短編集です。▼基本的に一話完結、思いついたら書いていくスタンスでいきたいと思います。▼カップリングの小話が中心になる予定です。▼思いついた設定でプロローグ的な何かを書くこともあります。▼特定のキャラを貶すことがあるので、アンチ・ヘイトタグを付けておきます。▼アンチ・ヘイトの場合は話の前文にその旨を記載してありますので…


総合評価:150/評価:5.00/話数:8話/更新日時:2018年06月16日(土) 00:34 小説情報

もしもの青春ラブコメ(作者:雲母坂晴翔)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

一応オリヒロ物、京都で心に傷を受けた八幡とオリヒロとの日常生活


総合評価:77/評価:3.83/話数:2話/更新日時:2018年05月06日(日) 15:54 小説情報

10年越しのごめんなさい(作者:きっちー)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

――ハッキリ言って足手まといだ。俺と心中する気がないんなら、今すぐ他の部署に移れ。これは警告じゃない。上司としての命令だ。▼社会人として成長した八幡。千葉県の第二地銀である"千城(ちしろ)銀行"へ入行してから、着実に実績を残してきた彼は、今や融資部門のホープと呼ばれるまでに成長した。そんな彼もかつては挫折を重ね、今も尚、前に進めずにいた。…


総合評価:160/評価:5.60/話数:1話/更新日時:2018年04月17日(火) 22:46 小説情報

酷く献身的で脆い少女の話(作者:さけかんむり)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

そして彼らは歩き始める。▼彼らの求めるものを掴むため。▼短編:酷く傲慢で愉快な偽物の話 を先に読むことをお勧めします。▼https://syosetu.org/novel/158581▼ 感想を頂ければ励みになります。▼この物語は偉大な先駆者の方々、そして小説家越谷オサム氏の「陽だまりの彼女」を参考にしています。


総合評価:170/評価:5.67/話数:11話/更新日時:2018年07月07日(土) 16:00 小説情報

俺ガイル小説でよくあるちょっと性格が変わった愉快な比企谷八幡(作者:銅英雄)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の小説でお馴染みの性格改変をした八幡の物語です。▼何処かで見たような展開も多々あるかもしれませんがなるべくオリジナリティを出すように頑張ります。▼気分転換(他の作品のネタを考えている間ですが……)も兼ねて書いておりますので超々不定期で気紛れの更新となります。▼


総合評価:189/評価:3.67/話数:34話/更新日時:2018年07月14日(土) 00:00 小説情報

捻くれた彼の許婚?(作者:彼方に梢)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡には許婚がいました。


総合評価:758/評価:7.50/話数:6話/更新日時:2018年07月07日(土) 23:00 小説情報

間違いから始まる青春もあっても良いんじゃない。(作者:黄昏ちゃん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

成績も優秀、運動も得意なツインテールの美少女である、白井桜子。ただ桜子は将来のことを漠然としかなかった。▼中3の文化祭実行委員に選ばれた桜子は、そんな中、同じく委員に選ばれた八幡に、同じく委員の折本かおりと間違えられて、告白される。▼入りきれないタグー比企谷小町・折本かおり・葉山隼人・雪ノ下陽乃▼妹の白井黒子は、見た目は黒子だが中身は畑ランコ。


総合評価:217/評価:5.15/話数:12話/更新日時:2018年06月22日(金) 12:00 小説情報

一色いろはがステージで叫ぶ。(作者:秋 緋音)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

閲覧ありがとうございます。▼初のSS執筆になります。▼やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。▼いろは視点による八×色です。▼よろしくお願いします。


総合評価:181/評価:-.--/話数:11話/更新日時:2018年05月18日(金) 15:23 小説情報

とある教師は、(作者:to110)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷先生は総武高校で教師をしていた。▼そこで彼を待ち受けることとは⁉︎▼そして、彼と、彼らはーー


総合評価:345/評価:5.44/話数:12話/更新日時:2018年06月27日(水) 12:00 小説情報