とある夏の日、僕は勇者として異世界に召喚された……お祖父ちゃん達と一緒に。僕は世界と大切な家族を護りきれるのだろうか? ……いや、護りきるんだ。だって、僕しか居ない……え? 僕だけが勇者じゃないって? ……どういう事?


この作品はカクヨム 小説家になろうの方でも少し先まで投稿します

https://ncode.syosetu.com/n8126fo/
勇者召喚
  プロローグ
  驚愕の真実2019年06月23日(日) 23:42
  今後の方針2019年06月25日(火) 11:08()
  違和感2019年09月06日(金) 19:31
  戦う理由2019年09月06日(金) 19:35
  もう一つの姿2019年09月06日(金) 19:40
  理由と疑問2019年09月06日(金) 19:45
ちょっと寄り道、大レース
  獣人の少年2019年09月06日(金) 19:50
  偽勇者と伯爵2019年09月06日(金) 19:55
  少年の要求2019年09月06日(金) 20:00
  開幕!2019年09月06日(金) 20:05
  悪意2019年09月06日(金) 20:10
  族長と翁2019年09月06日(金) 20:15
  バイコーン 上2019年09月06日(金) 20:20
  バイコーン 下2019年09月06日(金) 20:25
  闇で蠢く2019年09月06日(金) 20:30
  自由な大熊猫 ただしキグルミ 2019年09月06日(金) 20:35
  次の地へ!
 ▲ページの一番上に飛ぶ