紅魔族でありながら、真っ白な髪を持つベル・クラネル。
髪が黒くなく、周りと少し違うからという理由でイジメられるーーなんてことはなく、寧ろその真っ白な髪をカッコイイと羨ましがられる始末。そんなベル君はなんやかんやあって冒険者へとなるため、オラリオへ。

???「さあ、ベル君! 真っ白な髪を持つ紅魔族のベル君! 俺に君だけの英雄譚を見せておくれ!」

  プロローグ()
  自己紹介2019年08月08日(木) 23:06()
  ステイタス更新2019年08月15日(木) 00:17()
  妖精と白兎(1)2019年09月01日(日) 02:01()
  妖精と白兎(2)()
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

疾風に想いを乗せて(作者:イベリ)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

今でも覚えている。▼美しい金髪、澄んだ靑空を閉じ込めたような碧眼。▼そんな誰かに▼恨みを晴らす筈だったのに。▼─────僕が、君に恋をするなんて▼


総合評価:2792/評価:8.58/話数:23話/更新日時:2020年11月23日(月) 10:09 小説情報

ロキ・ファミリアに出会いを求めるのは間違っているだろうか ~リメイク版~(作者:地下三階)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

ベル君が【ヘスティア・ファミリア】ではなく【ロキ・ファミリア】に所属していたらというif物語。▼※これは以前、暁~小説投稿サイト~で掲載していた小説の修正版となります。


総合評価:7250/評価:8.09/話数:43話/更新日時:2018年07月28日(土) 15:00 小説情報

ダンジョンで誓いを果たすのは間違っているだろうか(作者:ミキサ)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

これはもしもの物語。▼もしも、ベルとアイズが幼い時に一時でも共に過ごす時間があったら▼もしも、アイズの父親がベルにとっての英雄だったら▼もしも――ベルがアイズに誓いを立てていたとしたら...▼そんな、少年が少女のための英雄になるまでの物語。▼ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇▼※この物語はよくあるダンまちのIF物語となります。…


総合評価:2849/評価:8.63/話数:17話/更新日時:2020年09月05日(土) 19:00 小説情報

逆光源氏 〜私は悪くないもん!~(作者:イベリ)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

ある雨の日に、女は真っ白な赤ん坊を拾った。女は生来の優しさから、その赤ん坊を拾い自身の手で育て上げた。四苦八苦しながら、子供の成長を自身の事のように喜んで、思い出を積み重ねた。▼それが約18年前。▼その赤ん坊は今▼「おはよう、母さん。今日も綺麗だね。」▼「ん"ん"っ」(おはよう、ベル。)▼滅茶苦茶美青年になっていた。▼甲斐甲斐しく世話をや…


総合評価:4682/評価:8.69/話数:4話/更新日時:2020年08月03日(月) 10:00 小説情報

ダンジョンに白い死神がいるのは間違っているだろうか(作者:あるほーす)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

似非有馬さんがベル君をカネキ君にしようと頑張るお話です。


総合評価:15481/評価:8.96/話数:33話/更新日時:2017年07月17日(月) 11:03 小説情報

いつか英雄を超えるため(作者:矢藤奏多)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

これは分岐点。▼かつて起こった、オラリオ史上最悪の出来事。▼とある少年がオラリオに至る七年前に起こった『大抗争』▼闇派閥(イヴィルス)たちが跋扈(ばっこ)し暗黒期の最盛期とも呼ばれた時期に起きた大事件。▼多くの者の命が消え、多くの意志が受け継がれた。▼そして次代の英雄が多く生まれるきっかけとなった正邪の決戦。▼そこに至るのか、至らないのかという分岐点。▼そう…


総合評価:526/評価:8.56/話数:4話/更新日時:2020年09月21日(月) 16:36 小説情報

ベル君が賢者に憧れるのは間違っているだろうか?(作者:もさま)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

もしベル君を助けたのがリヴェリアだったら…。▼アイズに憧れるベル君とはまた一味違ったベル君の冒険が今始まる。▼勉強も沢山頑張る、そんなベル君がここには居る。▼※久しぶりに更新致しました。またよろしくお願い致します。


総合評価:3560/評価:8.61/話数:6話/更新日時:2020年10月09日(金) 20:00 小説情報

英雄に鍛えられるのは間違っているだろうか?(作者:超高校級の切望)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

アストレア・レコードの後のIFを読んで衝動的に書いた。


総合評価:2301/評価:8.70/話数:21話/更新日時:2020年10月05日(月) 02:01 小説情報

英雄の欠片は何を成す(作者:かとやん)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

ベルに英雄王の力を与えてみた・・・それだけのお話 ▼かなり性格の丸いギルガメッシュがベルに王の財宝を貸し与える.....それだけ▼※ギルガメッシュ大好きな人は不快に感じるかもです。(ギルの性格的に)▼王の財宝らしくない使い方を多々します。▼それ故独自設定多目です。▼主はオラトリアを見れていないので多少の粗は許してヒヤシンス。


総合評価:2406/評価:6.57/話数:57話/更新日時:2020年11月05日(木) 12:20 小説情報

白兎は英雄ではなく強靭な刃を目指す(作者:紅彦)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

 ダンまちのベルの性格に善逸をミックスさせました。▼ あと、雷の呼吸を使えます。勿論壱の型のみです。▼ 衝動的に書きました。▼ ※タイトル詐欺な気がしてきたので、変更しました。


総合評価:777/評価:8.19/話数:4話/更新日時:2020年08月19日(水) 22:04 小説情報