これは鬼と人間の絆を描いた物語である。
  壱話
  弐話2019年10月09日(水) 15:00()
  参話2019年10月10日(木) 19:00()
  肆話2019年10月11日(金) 23:45
  伍話2019年10月12日(土) 23:50
  陸話2019年10月15日(火) 23:08()
  漆話2019年10月16日(水) 22:20
  捌話2019年10月17日(木) 19:00
  玖話2019年10月18日(金) 18:00()
  拾話2019年10月23日(水) 18:00()
  拾壱話2019年10月24日(木) 21:00()
  拾弐話2019年10月27日(日) 18:00
  拾参話
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

鬼滅の拳~とある隠の人は最強らしいですよ?~(作者:黒鳳 白龍)(原作:鬼滅の刃)

鬼殺隊員になるのは出来なかったが、隠になった男がいた。その男は自分は只の隠としか思っていなかったが、何故か柱や一般隊士に頼られる事が多くなった。本人は知らないが、周りの者達は知っている。その男が“最強の隠”、“仏の聖”と呼ばれていることを。その者達は知らない。その男は、“素手でも”鬼の頸を斬る事が出来る事を。


総合評価:1846/評価:6.89/話数:13話/更新日時:2020年02月07日(金) 23:41 小説情報

鬼滅に注ぐ鎮魂歌の雨(作者:星天さん)(原作:鬼滅の刃)

転生者によって始まりの呼吸『日の呼吸』の他に完全無欠最強の流派『時雨蒼燕流』が広められた。


総合評価:595/評価:5.40/話数:17話/更新日時:2020年01月26日(日) 19:58 小説情報

鬼滅の刃 暁の剣士と弟子(作者:雨の剣士)(原作:鬼滅の刃)

数百年引き継がれている剣と呼吸を継ぐ青年、これは普段は優しく抜けてるが刀を握ると修羅と化す剣士とその弟子の物語。


総合評価:675/評価:7.00/話数:30話/更新日時:2020年03月18日(水) 19:20 小説情報

赤月の雷霆(作者:狼ルプス)(原作:鬼滅の刃)

元鳴柱の弟子になり成長した少年は赤き瞳を持ち、悪鬼を滅殺する剣士となる。


総合評価:1608/評価:5.94/話数:21話/更新日時:2020年04月04日(土) 20:02 小説情報

鬼滅の刃~花と桜~(作者:舞翼)(原作:鬼滅の刃)

栗花落カナヲちゃんに、義兄がいたら?という物語です。▼※軽く読めると思うので、暇潰しにどうぞ。▼~2020年 2月14日 ~本編完結~▼~2020年 2月24日 ~平和な世界完結~


総合評価:1754/評価:6.84/話数:69話/更新日時:2020年02月24日(月) 10:00 小説情報

【仮名】必ず僕達がお前を治す。(作者:紅の覇者)(原作:鬼滅の刃)

昔から医師になると夢を抱いていた1人の少年、成矢 鈴蘭は親友である竈門炭治郎の妹、竈門禰豆子が鬼になったということを知り、炭治郎と共に鬼殺隊に入り禰豆子を人に戻すと決意する。


総合評価:1698/評価:7.55/話数:22話/更新日時:2020年03月27日(金) 13:51 小説情報

藤の花の導き(作者:ライライ3)(原作:鬼滅の刃)

高校生活初日、比企谷八幡は車に轢かれた。▼気付いた彼が目にした光景は―――見知らぬ時代だった。▼俺ガイルと鬼滅の刃のクロスオーバーになります。▼アンチ・ヘイトは念のためです。


総合評価:1537/評価:6.90/話数:15話/更新日時:2020年01月11日(土) 23:15 小説情報

鬼滅の刃~胡蝶家の鬼~(作者:くずたまご)(原作:鬼滅の刃)

時は大正、場は帝都。青年は突如として『人喰い鬼』にされてしまうも、内より湧き出る飢えと渇きに逆らい、帝都から逃げ出す。同時に生きる価値も失い、しかし自ら命を絶つ事もできず、絶望の淵に沈む。そんな彼の前に、蝶の髪飾りを着けた女性が現れる。鬼を哀れむ者と人を喰らわぬ鬼。本来なら、交わらなかった者たちの物語。▼※2019年12月4日、本編完結いたしました。


総合評価:9977/評価:8.76/話数:29話/更新日時:2020年03月07日(土) 20:00 小説情報

愛柱・愛染宗次郎の奮闘(作者:康頼)(原作:鬼滅の刃)

主人公は転生者。▼そして原作ファン。▼推しメンは、義勇さんとしのぶさん。▼


総合評価:9149/評価:8.10/話数:17話/更新日時:2019年11月30日(土) 01:13 小説情報

全力で死亡フラグを回避しようとしたら、事態は加速していく(作者:クリス&シェリー全力投球)(原作:名探偵コナン)

家でのんびり寝て目が覚めたらいつの間にか名探偵コナンの世界に転生して体が大人から子供の姿になっていた。いったい何を言っているのか分からないと思うが事実なんだ。俺はこんな死亡フラグ満載の世界で死なないようにするため頑張っていくのだが、世界が俺を殺そうとしているとしか思えないような事態しかおきねえ。ちくしょう、俺は何があっても絶対に生き延びてやるぜぇぇぇぇぇぇぇ…


総合評価:2726/評価:6.79/話数:38話/更新日時:2020年02月22日(土) 00:00 小説情報