ゼムリア大陸西部、エレボニア帝国。
帝国の地に在るトールズ士官学院。
この物語はそこから始まる。

時は七曜歴1204年。
かのドライケルス大帝が設立したその学院に、1体の龍が舞い降りた。
龍を冠する彼の名は《リィン・シュバルツァー》。
最強に最も近しい者の一人である彼は、学院生活で何を見、何を得るのか。

龍と閃が交わる物語が、今、始まろうとしている・・・。
  物語が始まる場所()
  特別オリエンテーリング2014年11月08日(土) 12:37()
  Ⅶ組、成立2014年11月15日(土) 13:46()
  自己紹介会2014年11月22日(土) 12:31()
  4月1日2014年11月23日(日) 12:51()
  4月10日2014年11月24日(月) 12:24()
  魔導術2014年11月29日(土) 12:26()
  生徒会長 トワ・ハーシェル2014年12月06日(土) 12:16()
  依頼執行、4月版2014年12月13日(土) 13:00
  旧校舎探索 ver.April2014年12月20日(土) 12:18
  実技テスト2014年12月27日(土) 12:18
  ケルディックへ2015年01月03日(土) 12:36
  初めての特別実習、二日目2015年01月17日(土) 13:00
  ルナリア自然公園()
 ▲ページの一番上に飛ぶ